またもや裏庭が危機


ストーム情報がでていた昨日、ものすごい大降りというよりは、とにかく一日中降り続いた雨のため、我が家の裏庭はまた池状態に、、、 どんどんと少し高くなった家に近い部分まで水たまりになりはじめ焦る私。。。
お隣さんが前回こえをかけてくれた、水を吸い出すモーターを少しだけかりることにしていました。

これがすごい、、10分くらいでけっこーな水をドライブウェイから道路のほうへ排水できるのだけれど、10分ごとにモーターを休めてあげなくちゃいけない。。とりあえず20分だけ借りて、またモーター君はお隣に帰っていきました。。 今回も浸水はまぬがれましたが、ほんと恐怖です 5月はまた雨の季節。。お手柔らかにお願いします〜。


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
↑ブロンランキングに参加しています。ポチッと一押しお待ちしています。

kitchen リモデル 〜backsplash-2〜


ずいぶん時間が経ちましたが、、やっと職人さんがきて、バックスプラッシュのインストールがおわりました!!
あーー 長かった、、バックスプラッシュ選びを始めたのが去年の秋
たくさんのサンプルを取り寄せて、最初は、普通の正方形のモゼイクというのを避けようと横長のグラスタイルばかりを探していたのだけれど、最終的に選んだのは、こちらハーフインチサイズのモゼイクタイル。シャイニーすぎず予想以上に好みの仕上がりとなりました♪ あー うれしいです。


タイルをアップするとこんな感じです。2種類のグラスタイルと、マーブルストーンがランダムにミックスされていて、見た目は少し緑ががかった感じとなります。
でもね、このグラスタイル、最後まで職人さん泣かせだったらしいです。最初にタイルシートを見せた時、ほんとにこれにするの? 変えるなら今だよ。ってもっと大きいサイズのものか、普通のタイルをすすめるのです。。
なんでかって、、そのほうがずーーっと作業しやすいし、時間だってかからないんだそうで、、
グラスタイルを使うと、ベースに使用するGroutという粉も白いものを使用しなくてはならず、、通常使用するグレーのものより、乾燥するまで時間がかるのだそう。。そして、タイルの厚みもあり、小さいからカットも大変。。
そして、仕上がりのためのGroutもタイル一つ一つが小さいので目地が多くなり普通以上に必要となり、、
私、Watertownまで車を走らせ、3件も追加のGroutを探すはめに、、、


Backsplashが入る前のキッチンの壁


インストール後♪
できあがってみると、タイル職人さんも、ビューティフル!! You did good jobとかいって、最後にやっとこのグラスタイルの良さを認めてくれくれたのです。。わーーい^^
グラスタイルは、普通のタイルより割高になる確率が高いけど、、やっぱり素敵♪



にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
↑ブロンランキングに参加しています。ポチッと一押しお待ちしています。

レンガ造りの街 Becon hill


Toscanaのあるビーコンヒルは、一面レンガ造り、小さなお店やレストランが軒を並べとってもかわいらしいのです。 ちょっとレンガの道はヒールの人には歩きづらいかもしれませんが、、、、


春らしいお花がたくさんのお花屋さんもかわいい♪ あー こんな街に歩いていけるなんていいですね〜
じつは、あまりゆっくり歩いたことがなかったので、機会があったらまた散策したいなーって思いました。

ランチ後はAmourさんのお宅にお邪魔してのんびりお茶&トーク。。。そして、、お土産にかわいらしいラッピングをほどこした、リンゴのケーキをいただきました。発酵バターを使ってるんだそうです。 しっとり系のこのケーキ かなりおいしかったのです。 アベちゃんもチョコチョコつまんで、あっという間になくなってしまいました。 ごちそうさまでした☆




にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
↑ブロンランキングに参加しています。ポチッと一押しお待ちしています。

Restrant weeks ーToscanaー


ぎりぎりセーフでレストランウィークのランチに。。。
選んだのは、ビーコンヒルにあるイタリアン"Toscana" レストランウィークはたくさんのお店が参加しているので、ほんとどこがいいのかわからず、お友達まかせです  
オーダも何度かこちらを訪れたことのあるAmourさんのアドバイスで、二人で、2品、3品のコースをそれぞれ頼むことに、、これ、正解でした。 けっこー量が多いのでデザートも一人分きていたら食べきれなかった Amourさんありがとう^^


Polpettini Florentina 3種類のお肉がミックスされたミートボール これおいしかったです
前菜なのにボリュームがあって、これでお腹いっぱいになりそうに。。。


こちらがメインのCacciuccoとかなんとかで、シーフード+ちょっとスパイシースープですがおいしかったです。
陽気なウェイターのお姉さんに、
”えーーと このシーフードのを、、" とか言ってたら
"はい、Cacciucco 言ってみて! ”とうながされ 
"カッチューコ プリーズ"とか言い直してみました^^


お友達オーダーの前菜、Salmone Affumicato スモークサーモンでございます。
こっちにきてから、スモークサーモン消費頻度がかなり高い私。 日本にいたときは、あんまりスモークサーモンすきじゃなかったのですが、、、アメリカで食べてるスモークサーモン 実は私すきなんです^^


メインはSirloin Tutto Peppe サーロインの黒こしょうクリームソース?? クリームソースはかなりこってりめ、半分もらってしまったかも。。




こちらが、シェアしたデザートのティラミス。 これで半分量なんです。 シェアする旨を伝えておいたら、分けてもってきてくれました♪

ビーコンヒルズのレンガ作りの通りで、おちついた雰囲気でイタリアン〜 あーー 満足です!!
あっ ぜんぜん野菜がないけど、、、 まあいいか



にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
↑ブロンランキングに参加しています。ポチッと一押しお待ちしています。

デッキでPizza!


ここのところ雨がつづいたり、浸水したりそんなあやしい天気が続いていましたが、それを遡ること何日??
とっても暖かな夏のような日差しの日、お隣さんでは、さっそくバーベキューグリルでPizzaを作っていたので、一緒にランチ♪ アーティチョークにズッキーニにプロシュート、バーベキューでのPizzaは気分的にもとってもおいしい^^
"あれ?nemnemの家にはバーベキューグリルなかったっけ?"とお隣さん。。 そうないのよ。。と私。
"ぜったいあったほうがいいわよー お互いPizza対決しましょーよ あー たのしそう♪"と言われ、かなりその気になっちゃった私。。 夏にバーベキュー 外で夕食ってスタイルはこちらではけっこーポピュラー。 さっさとお野菜やマリネしたチキンを焼いて、、ワインみたいな。。。こういう生活って日本ではしてなかったから、私はけっこー気に入っている。(一杯で、真っ赤かになってふらふら裏庭をぬけ家にもどるのだけどね。。。)
夏はそとで夕涼みしながらごはんみたいな。。。(あっ いつもとなりの家のデッキでだけど^^)
少し前、夕方チャイと散歩していると、いろんな通りで、笑い声がきこえてきた。 みんなデッキでパーティー中♪
今年もそろそろお外でビールの季節ですね。。。私はスプリングウォーターだったりして^^;
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
↑ブロンランキングに参加しています。ポチッと一押しお待ちしています。

Jecobの筋肉


先日、こちらに来てから2度目のWマートに行ってきました。
目的は近所のモールでばったり会ったKozuさんに教えてもらったカーテンロッドを探しにいくこと。。
お目当てのカーテンロッド売り場に行く前に目についたのが、Twilightの続編 New moon のDVD17ドル。
これは買いだ! あーー 去年から読んでいるTwilightもまだ半分だというのに、映画は両方みちゃった♡

いや〜 でも映画の中でTシャツ脱いだJacob君の筋肉にびっくり、どっきり、、、 
映画の中でも主人公のBellaに Hi biceps!とか言われてたけど、なんでしょー この筋肉美。。
日本人はぜったいこういう筋肉のつき方しないよね。  


あー でも  Bella 吸血鬼の次はオオカミですか。。 なんて波乱な人生。
アベちゃんはきっとBellaは吸血鬼とオオカミのミックスなんだと推測していたけど、もしかしてそうだったりして、
そうだったら納得いくけど、、人間てとこがミソな気もします。

あっ カーテンロッドも無事に手に入れました♡ kozuさんThaks♪



にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
↑ブロンランキングに参加しています。ポチッと一押しお待ちしています。

一人TORAYA(虎屋)


先日、アーリントンの方に用事があったので、GPSを頼りに行って参りました。お一人様TORAYA^^ ViViさんの記事でとっても気になってて念願が叶いました。

お昼時は、のんびりしたかんじで、行った時は、私一人、、でも日本語だし、、お店の雰囲気も入りづらいものはないし、、 けっこーリラックスしてもちろん注文したのはちらし寿司♪
しばらくすると、お客さんがチラホラ、、
そして私のもとには、いろんなブログで紹介されていたとおり、きれいに盛りつけされたちらしが運ばれてきました^^
あー なんか日本です、、甘く煮た椎茸がはいってるあたりが、あー日本です。。

写真をとっていたら、大将(?)に笑われてしまいました。。
Mass AVという大きい通り沿い、通り向かいはSTOP&Shop、目の前がバス停だしと判りやすい場所にある気がします。 そして、お昼のメユーは10ドルから15ドルくらいなので、お値段もお手頃♪ ちなみにちらし寿司は12ドル。 ごはんまでしっかり食べたら、お腹いっぱい 他にも興味をそそる品がいっぱいあったけど、おなかいっぱい!あとから来たお客さんがオーダーしていた天ざるもおいしそーだったなー。


あー また行ってみたいけど、、 でもやっぱり車の運転がどきどきなのです。。。

TORAYA
890 Massachusetts Avenue, Arlington, MA 02476
(781) 641-7477



にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
↑ブロンランキングに参加しています。ポチッと一押しお待ちしています。

au bon pain でランチ

先日、お友達がlegacy Placeまで足を伸ばしてくれました。
もうすぐ帰国してしまう彼女、もう一度ゆっくりお話でもと、au bon painで軽くブランチしてショッピング♪
au bon painはこちらの店舗にかぎらず、一人でお茶するときの御用達 back bayの店舗はバイキングスタイルでランチができるのでボストンに出るときはけっこーお世話になってます。 Lagacy placeのAu bon painはバイキングはないですが、ゆっくり座るスペースもあるので、気軽に一休みできていいです。


私は、ブレックファーストサンドイッチの中から、プロシュート&エッグを、、、


お友達は、アーモンドペースト? の入った特大クロワッサンを購入、これお気に入りなのだそうで、一口いただいたらおいしかったー けっこー甘いけどやめられない感じ、ただ手がべたべたになるので、注意(笑
私はいつもデニッシュとかオレンジスコーンとかたのんでいたけど、こんなのあるのしりませんでした^^


最近モール内にオープンしたウィリアムソノマやギフトショップをウロウロショッピングしてから、最後なので我が家にお茶にお誘いして、チャイとも再会していただき♪(ゴンちゃんとの写真がPC故障で消えたしまったのが残念)
たのしいひとときでした。 お忙しいのにどうもありがとうございました。 そしてGPSありがとうございます。 今日もお世話になちゃいました。。。けどまだ使いこなせていないような。。。日本に帰ってもどうぞお元気で! 再会の日を楽しみにしています☆



にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
↑ブロンランキングに参加しています。ポチッと一押しお待ちしています。

水たまりが、、、


昨日から降り続く雨で、我が家の裏庭 大きな水たまりすごいことになってます。。。こんなに池のように水がたまってしまったのはこちらに来て2度目かな? そのままベースメントが浸水してしまわないか心配しちゃいます。 お友達に聞いたのですが、MA州で家を売る時必ずきかれるのが、浸水歴があるかないか?
ベースメントがある家が多いのでやっぱりこの辺重要かも。 我が家は今のところ浸水歴はないけど、、、ほんと大雨の時はどきどきしちゃう、、 こんな時は坂上がるのは大変でも高台のに住んでるといいなー って思ってしまう。 早くやんで水はけてほしいなー。

あっ 今日から夏時間ですね。 "Spring forward, fall back" と覚えて一時間ずつ時間をずらすのだけれど、、、未だになれない習慣です。




にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
↑ブロンランキングに参加しています。ポチッと一押しお待ちしています。

Baking lesson♪



私はもともとフィナンシェってお菓子が大好きでして、、、日本にいた時はほんとうにフィナンシェやらマドレーヌやらケーキやら、チョコチョコかって食べてました。 一人暮らしだったし、オーブンもないし、、おいしいのいっぱいあるし、働いてからは作るってことがあんまり頭をよぎらなかった(笑

ところがこちらに来てからそんなものにお目にかかることはなく、、、念のため持って来ていた日本からの焼き菓子のレシピ本をたよりに作ったりしておりました。 
アメリカに来てから、お友達のうちに遊びにいくことが多くなり、もともとお菓子作るの好きだし(っていうか甘いもの好きだし)実はこの本、めちゃくちゃ重宝していて持って来てよかったー なんて思っていたんですが、やっぱり作るたびに仕上がりが違うのですよね。。。 おいしいにはおいしんだけど、安定感がないというか、、

前置きが長くなりましたが、、前にいただいてとっても美味しかったKozuさんのフィナンシェ、アベちゃんも気に入っていたので、ちょうどお菓子教室を始められた最初の課題といことで習ってみることにしたのです。

あっでも、もともとがランチメインであって、ちょっと時間も限られたものだったので、Kozuさん的には納得してないだろうとは思うのですが、、ほんとうにありがとう。 

Baking lessonとかタイトルにしときながらレッスンのことぜんぜん書いてませんが、

そうそう一個自分がタネを流したものに明らかに他と違う仕上がりのものがあって、、逆になんで、うまくいったものと違うのかを指摘され、それが見てわかっておもしろかったのです。

クレームブリュレ、実は家で作ったことがなかった私。
ハンドバーナーとかもないし、ちょっとどきどきするけど、砂糖を焦がすのもおもしろくて^^
いつだか、ボストンで食べためちゃくちゃ厚いカラメルのクレームブリュレ、どんだけ砂糖かかってたのか!って悟ったり、、、バニラビーンズも、テレビでみてるだけで、はじめて包丁でしごいてみて おーーー っとか ちょー初心者(^^;

ランチ食べたあと、粗熱のとれたフィナンシェを用意してくれていたラッピングやリボンを使って完成したのが上の写真^^  こういうのも私燃えちゃうのです(笑


家に帰ってから、今日作った二つを一緒に自己流お菓子の詰め合わせにしてみました。
余ったスペースに残っていたお花をいれて、ちょっとギフトっぽくして一人でニヤニヤ記念に写真を撮ってみた。
送る相手はアベちゃんなんでしょ いや私か(笑

あー 楽しい経験でした。


後日談:
朝起きたらアベちゃんが
「ねー あれキミがつくったの?」 と聞いてきた。
「そうだよ! 習って一緒に作ってきたんだよ」
「amezing! also individual wrapping!」

って妙に感心してたのが笑えた。

実は、バスケの試合に一緒に行くアベちゃんのお友達に持っていってもらったのだ。別にいつも作るものをほめてくれないわけではないけど、あらためてっていうのがね。 やっぱりおいしいお菓子とちょっと丁寧にラッピングっていうのは、日本人だけじゃなくアメリカ人の心をとらえた??



にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
↑ブロンランキングに参加しています。ポチッと一押しお待ちしています。

ランチにおよばれ @ Kozu's home


先日、初めてKozuさん宅に遊びにいってきました。 GPSを持っていたのに何故か迷うというハプニングで、急遽旦那さまにも登場していただきご迷惑をかけながら、お家に到着(ありがとうございました) ブログでは見ていたけれど、ほんと写真を撮りたくなるくらい素敵なお宅だったのですが個人宅なのでがまんしちゃいました。

実はランチにお誘いいただいた時に、無理言って、フィナンシェというお菓子のレッスンをお願いしていたので、出迎えてくれたKozuさんは、キチッとしたユニフォーム姿!(なんかよい緊張感があり、普段会う時とは違う一面をみたような気がします。) ちょっとそのお話は次回書くとして、、いきなりランチに飛びますが(^^;


お菓子が焼けるのを待っている間に、手際よく準備してくれたランチがまたおいしくて、見た目にも美しくびっくり! パンプキンスープの入ったガラスの器、耐熱ガラスなんだそうで、こんなのあるんですね。これだけでも十分と思いきや2皿目が!


ビーフシチューのお肉もやわらかくて、小さいシチューポットもかわいかった^^
と色々発見をしながら、ちょうど、お家にいた旦那さまも一緒に、温かで素敵なランチを楽しみました。
日本語を話されるのと、気さくな人柄で、、終始リラックスしてた気が、、、失礼はなかったかしら。。


食後は、フィナンシェと一緒に作ったシナモンのクレームブリュレをいただきながら、トークトークトーク(笑
でもほんとうに、どんだけたくさん時間をかけて準備していただいたのか、、、
とっても充実して楽しい1日だったよ!ありがとう&ごちそうさまでした。



にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
↑ブロンランキングに参加しています。ポチッと一押しお待ちしています。

☆アルストロメリア☆


アルストロメリアをwholefoodsでみかけました。 なかなかこのお花だけを買うってしたことがなかったのですが、値段が手頃だし、この濃い紫がとてもキレイだったので一つ手に取ってみる。
スプレーカーネーション、これもスーパーでよく見かける花のひとつ、色も色々あるけれど、どーも母の日のイメージが強すぎる? 今回はちょっと冒険してコントラストを楽しむことに。。
まとめて、挿しただけだけど、私はこういうのも好き。 クラシックな花材だけど、モダンなイメージというか、、


数日して、アルストロメリアのお花がずいぶん開いてきました! 薄紫の花びらが開いて大人っぽい感じから、ずいぶんと優しい雰囲気に変わったような。。 お花が開いたらどんなイメージになるのかって想像するのが難しいけど、それもお花の楽しいところですかね^^

二つとも長持ちするお花だからお部屋をしばらく彩ってくれそうです♪



にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
↑ブロンランキングに参加しています。ポチッと一押しお待ちしています。

おうちで、刺身定食?


先日、寿司グレードのお魚を近所で買った その後です。
お腹をこわすこともなく、すこぶる二人とも元気です^^
ちょっと、うきうきで定食風にしてみました。 皮もパリパリにしてもちろん食す。 

アベちゃんを「今日は、ベリージャパニーズな夕飯だよー」と呼んでみると
食卓に座るなり、「グレート」って言って食べてました。 が、、、

ずいぶん前にも書きましたが、、こちらの人って、ご飯とおかずを口の中で咀嚼するって習慣がないように思います。
サラダならサラダ、、肉なら肉を一品ずつ食べていく、、みたいな。
だから白飯には味がなく、、何かをかけようとし、、(醤油とかケチャップとか<アベちゃんチクッてごめん>)少し濃いめの味付けになったおかずは、それだけで食べてるので「大丈夫??」っと思ってしまうのです。。。なんか健康にも悪いような、、、なので最近、白いご飯のときは、できるだけどんぶりものにしちゃってるし、私自身、純和風でなくても大丈夫な人間なので、我が家の食卓はかなり和洋ミックスであります。

でも、こうやって作ってみると和風な食卓もやっぱりいいなー って思います。


とりあえず、少しだけ寿司も作ってみました。 にぎりの寿司はやっぱり職人さんににぎってもらいたいけど、まあたまにはね! このほうがアベちゃんもほんとは食べやすいのです。。。




にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
↑ブロンランキングに参加しています。ポチッと一押しお待ちしています。

春の日差し♪


この週末は春の日差しを楽しまれた方も多かったのでは?
まだまだ油断ならぬボストンの気候ですが、久しぶりに荒れ放題になっている庭を少しだけ片付け春への準備をはじめました。っと、隣のおくさんもせっせと枯れは集め、、考えることは一緒です。
落ち葉をかき分けると、チューリップやスイセンの芽だのぞきだしてる♪ と思ったら、かじられてる(涙
チャイ? それともリス?? あー もう少しの間、枯れ葉で隠しておこうかなー。 さて今年はいくつ元気に花をさかせてくれるのでしょー。
写真は先日、お友達のお宅へ遊びに行ったときに持っていったチューリップボックスです。
お友達のこと思い浮かべながら、早く春がくればいいなー なんて思いをこめて作ってみたのですが、ほんとにそこまできてる?


ちょっとずつ色づきの違うチューリップって表情があってかわいいなー。
ほんとは、どさっと花瓶にいけるだけでも満足しちゃいます。



にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
↑ブロンランキングに参加しています。ポチッと一押しお待ちしています。

すしグレード 〜 Finz〜


前にも登場してるのですが、我が家から車でけっこーすぐの場所にFinZというシーフードレストランがありまして、そこに併設されてるシーフードショップがあるんです。 ディナーでは何度か行ったことがあるのだけれど、ショップは夜は閉まっているので、なかなか試す機会がなかったんですが、先日、生の甘エビを食べたら、やっぱりお家でおさしみ食べたい熱が復活しまして。。。今日は偶然通りかかったので、寄ってみることにしました。

行ってみるとなんかまた閉まってる。。。でも今日はあきらめず、となりにアベちゃんもいるし気を大きくして、レストラン内の人にさしみグレードの魚が買えるかどうか聞いてみることに、、、
すると、今店舗は改装中だけど、ここで言ってくれれば買えるよ!って、、
レストランのメニューにある、マグロ、ホタテ、サーモンはいつでも”寿司グレード”なものがあるのだそう。
(刺身グレード、寿司グレード どっちでも通じるらしい)
なので、今日は 1/2パウンドずつ ホタテとサーモンを買ってみることにしました。
上の写真でお会計10ドル25セント!! エッ!? 思ってたより安い! 
ホタテはけっこーおおぶり、サーモンは柵買いで皮付きだけど、うろこはとってある。こちらでうろこを処理してあるサーモンははじめてです。。。 

ちなみに値段は ホタテが 1パウンド8ドル弱、サーモンが13ドル、マグロが15ドル(もちろん生で食べられるもの)もちろん時価だからその日ごとに値段は変わるでしょうが、、他の魚屋さんをしらないけどShow'sとかCostcoの調理用の値段とそんなにかわらない気が。。。他のところもそんなものでしょうか??
Costcoの調理用サーモンは、7ドル/パウンドくらいでした。。


ちなみに私は食べられないのですが、、、オイスターとかも言えば買えると思います。
レストランなので、お魚は毎日仕入れているとのこと、それもなんかうれしい♪

そんなこんなでものすごく機嫌よく家に帰ってきました♪ もちろん今日は夕飯はおさしみです!!
家で気軽におさしみとか食べるのけっこーあきらめてたんですけど、なんだこんな近くにあったじゃない!
なんで今まで来なかったんだろー! 
もしかしたら"うに”とか”甘エビ”とかも季節によってあるかもしれない!! 今度行ったら聞いてみよう^^
あー まだ興奮気味です。
ちなみに怖いので3回 「生で食べられる、さしみ(すし)グレードだよね?」 って聞いちゃいました。(だってこわいでしょー) 家に帰ってニオイをチェックしたけどぜんぜん魚臭くないから新鮮だと思うけど、何かあったら報告します。。 レストランで出してるものだし大丈夫だと思うんですけどね。。


ちなみにレストランの方も私は好きです^^

Finz Seafood & Grill
web site: http://www.hipfinz.com/
910 Washington Street,Dedham, MA
tel: 781 329 0097

今日の英語メモ:
"How often do you get fish delivered? "(いつ、新鮮なお魚が入るの?)
"Every day" , " once a week"

"What day do you get fish delivered?"(何曜日にお魚を仕入れるの?)
"Monday" , " Monday and Wednesday"

"When do you get fish delivered?"(何時ごろ、魚がくるの?)
"In the morning"



にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
↑ブロンランキングに参加しています。ポチッと一押しお待ちしています。

Pages