Doggies in Toronto


トロントの街でもかわいいでワンコ達にいっぱい会いましたー!
スーパーキュートなバーニーズのパピー


ちょっと大人のワン子 何犬だろ?? 似てないけどチャイを思い出しちゃいました


見つめ合うヨーキーとチワワ♡ 


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ

にほんブログ村↑ブロンランキングに参加しています。ポチッと一押しお待ちしています。

ご近所さんの野菜


ご近所さんから、籠いっぱいのトマトをいただきました。 こちらのTさん、実はキッチンリモデルしてくれた方なんですけど、、何かとお世話になってます^^


2種類のトマトで一つはイタリアントマトだったので、早速夕飯はトマトソースにしてパスタでいただきました。
ガーリックとみじん切りのタマネギをたっぷりのオリーブオイルでいためて、レッドペッパーを少々。。。この日はズッキーニがあったのでズッキーニもいれて、、あとはダイスカットしたイタリアントマトを6個ほど投入。。
じっくり炒め煮込んで、塩こしょうで味をととのえ、 パスタとを入れ、パルメザンチーズと仕上げのオリーブオイルを加えれば出来上がり!  あっお庭のバジルもいれちゃいましょー♪
自分で言うのもなんですが、 シンプルなのにめっちゃくちゃおいしかったです(しあわせー)

 

ちなみにこちらも同じTさんから。。。これも家庭菜園で育てたのだそーで すばらしい。。。
我が家もトマト一株だけうえたんですけどね。。。人にお裾わけするほどそだってるのはシソくらいでしょうか^^;

今年はイタリアーーンなT家のワインづくりにも参加させてもらう予定 ちょっと楽しみです♪


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ


にほんブログ村↑ブロンランキングに参加しています。ポチッと一押しお待ちしています。

Chai in Cape cod


7月のCape cod、泳ぎ疲れてよこたわるチャイ。。ドロドロです。。。
が、、、ビーチと思いきや池なんです^^


去年は、泳いだあと、耳に菌が入って治療することになりましたが、、今年もきちゃいました。
別の池ですが、、久しぶりの水辺 おそるおそる進むチャイ。。


きゃー 見てください こんなにりっぱに泳いでます。 まあ岸辺にむかって必死に泳ぐ確率は高いですが、、
最後の方は池の中ほどで、チャイを呼ぶとこっちにむかって泳いできてくれたんですよー。

家に帰って、シャワーあびなくちゃねー

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ
にほんブログ村↑ブロンランキングに参加しています。ポチッと一押しお待ちしています。

CNタワーでディナー


たった3、4日のトロント旅行のことですが、日記にかくと随分書く事があるものです。。。
さて、3日目の夜はCNタワーというトロントの名所(?)でディナーとあいなりました。
日本でいう東京タワーだなー。 ますます小ちゃい東京みたいです。
こちらのタワー 回転レストランがありまして、トロント市内を360度食事しながら一望できるんです。
のわりには、まったくトロント一望の写真ぽくなくてすみません^^; ちょっとかわいかったので写真にとってみました。


一回下におりると、透明の床がちょとだけあって、、その上から撮った写真がこちら。。。
なんか、足がすくみましたよ。。。


さて、、ディナーですが こんな感じです。 やっぱり眺望代で割高感がありまする。プラスその時たまたまメニューに食べたいものがなくて、、、でも写真でみるとそれなりですね(笑

夜景もきっと素敵でしょーねー ちょうどこの次の日が結婚記念日ということで記念ディナーっというところでしょうか ムフ。。 

だんだん日記の文章が雑になってきてるような。。。 ちょこちょこっと番外トロント写真もあるのですが、ここで一休み、、他の日記にうつりたいと思いますが、、そのうちアップします^^

なんだかんだで楽しい夏休みの旅行となりました!



にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ

にほんブログ村↑ブロンランキングに参加しています。ポチッと一押しお待ちしています。

Unionville Histric streetへ。。


3日目は朝からUnionvilleというトロントからバスで30分くらいの小さな街にいってみました。
どんどん都市化するまわりに逆らうように、Unionvilleのmainストリートだけぽっかり、オールドチャームな町並を残してます。。


こちら、ユニオンステーションから無料のバスがでていまして、、えーー 朝10時 私達含め4組ほど、、
この大きなバスで現地へ移動しました(笑  そのメイン通りに曲がる手前まで、なんのヘンテツもない、現在の街中をとおっていくだけでわらえました。


ボストン界隈に住んでいると、オールドチャームな町並みってわりと行く機会があるので、ものすごい感動!というものはないですが、きっと日本から初めてこの街にいったら、かわいい! って思うんだろうーなー かわいい花のハンギングとか、築100年以上の建物とか、、 そんな街です。


かわいいインテリア雑貨やさんとかもあって、ひとつ、かなり気に入ってしまったお店があって もう少しでリビング用のアートフレームを買いそうになりました^^;
古い一軒家をそのままショップにしてるので、そういうのもなんかいいですよね。


あるお店の入り口にこんなサインが、、 これもなんかおちゃめ♡


ドイツ料理のお店でランチにしてみました。 


アベちゃんはレバーソテー(アベちゃんいっつもヘビーだよね。。) でも久しぶりのレバーおいしかったです。


私は自家製麺とポーククリームソース これがドイツのヌードルなのかもしれないのですが、なんかおもしろかった
素朴な味だけど、私はけっこー好きでした。

昼を含めて約3時間の滞在、、十分でございました。。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ

にほんブログ村↑ブロンランキングに参加しています。ポチッと一押しお待ちしています。

Bort tour in Tront


さてさて、ダブルデッキバスについてくるボートツアー、お天気もよく遊覧びより^^
湖からトロントの街を一望できます 


一周45分のツアー こんな感じでのりこみます。
海じゃないから、船がゆれることもなくなんとものどかで気持ちがいい〜♪  それにしても広大な湖。。


小さな島もあったりして、白鳥が優雅におよいでおりました。。


こちら、トロントのコンドミニアム群! トロントは今空前のコンドミニアムブームなんだとか。。

45分ゆったり楽しみましたー

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ

にほんブログ村↑ブロンランキングに参加しています。ポチッと一押しお待ちしています。

Chocolate shop "SOMA"


The Distillery Historic Districtで、見つけたチョコレートショップ。
アベちゃんも私もチョコレート好きなので、食べずにはいられません^^


店内はとってもにぎわっていて、工房もガラス越しに見る事ができるし、少しだけど、すわってお茶をできるのでなかなかよろしいです。。


さてさてー 美しく並ぶチョコレート達。。。



一個2ドルとか、なかなかお値段なのですが、、とうがらしのチョコとかオリーブオイルのチョコとかかわりだねもあっておもしろかったです。 ちなみにオリーブオイルのチョコ 私は形的にもお味的にも気に入って、最終日もう一回買いにいっちゃいました。。 (写真の端にうつってる円錐形のです) 


そして、夏なのでお友達に少しクッキーをかってみたのですが、、これもイケてました!! とくに丸いヘーゼルナッツが入った丸いクッキーは形てきにもかわいいし、クッキーにしっかりヘーゼルナッツの味がしてなんていうんだろろー とにかく気に入りました!

ということで、なんだか稚拙な文章になってますが、Distillery おすすめです!!
地下鉄の駅がそばにないので、やっぱりDuble-deck Busがとっても便利でした

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ

にほんブログ村↑ブロンランキングに参加しています。ポチッと一押しお待ちしています。

The distillery in Tront


ランチの後は、初日となりでお茶をしていた女の子が教えてくれたThe distilleryにいってきました。
そんなに期待していかなかったのに、いってみてびっくり、昔のビール工場や倉庫街を改装して、たくさんのお店がはいっていてとってもおもしろかたです! このオブジェ、六本木、ニューヨークで同じようなのをみかけるんですけど、同じ人がデザインしたものなのでしょうか??


このエリア一帯レンガ造りで、インテリアショップ、アート、カフェとぶらぶら見て歩いてるとけっこーあっと言う間に時間がたってしまいます。。 実は最終日、お土産を買いにもう一度訪れたら、週末だったので、外にクラフトやアートの露天がいっぱいでていて、また違ったおもしろさがありました!


お花屋さんもみつけましたー!


こういう雰囲気すきなんですよねー^^


少しあるいたら、お茶タイム 巨大なシャンデリアが印象的 
この後、良さげなチョコレート屋さんがあったので入ってみることに、、、つづく

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ
にほんブログ村↑ブロンランキングに参加しています。ポチッと一押しお待ちしています。

rolfing 第8☆9回


ロルフィングも終盤にはいってきています。先日9回目にいってきたので第8回とまとめてアップしときます。
ロルフィングの8、9、10は総仕上げの回。 とはいえ、8回目は下半身中心、9回目は上半身を調整してくれました。

8回目のセッションの日、私の体調は悪く、腰は痛いし、すごく疲れてるし、背中ははってるし、最悪でした。
横向きに寝て、股関節部分を側面から、内側からほぐされるのですが、側面からマッサージされるのはかなり痛かった(涙 でも股関節のあたりが痛いのはいつものことなのですが、、、ウエスト部分も側面からグググっとおされて、、でも腰が痛いわりにはそのあたりは平気だったのと、股関節付近に圧を掛けられてる時は不思議と腰の痛みが軽減、でもこの腰の痛みは頑固でその後1週間くらいは立ち上がる際に痛かったです。。。
マットの上に体育座りのようにかがみ、背中をほぐしてくれるのですが、この日はガッチガチ、、
「なんか大きなストレスでもあった?」とびっくりされるほど、、、でも思い当たることは得になく、、、
カナダ旅行で久しぶりに歩きまわったせいとか???  うーーん
一通りの手技が終わると、立ち上がり、姿勢をみながら膝をくっしんするようにしながら位置を直していく、、
今日は、前回もちこされた、鼻と口の中のセッションのはずでしたがまたもや持ち越し、、、


そして、第9回、
前の人が少し長引いていたため、少し座って待っている間に、お手製チキンカレーをいただく。。
だんなサマがインド人ということもあって、ナンも自家製、スパイスもインドの野菜などはインディアングローサリーで調達する、かなり本場なカレーです 私にはかなりスパイシーだけどおいしかった! なんと娘さんもこの辛さで食べると聞いてびっくり! なんでも慣れなのでしょうか。。。

さて、本題  今回は腰の痛みもなおり、体調もよし! 上半身のほぐしです。。。
またもや側面からあばら骨のあたりに圧をかけられると、ゲゲゲ チョーー痛いです!! そして、うつぶせになり健康コツのあたりをほぐされる、、なんとー これもイターイ 今日はまた痛いづくしです。。。 ふー
相変わらず首のあたりをほぐされるのは気持ちいいのだけれど、 一通り上半身の調整が終わる。。
さてーー!! 初体験の鼻と口の中です。。ちょっと緊張。。 口の中からスタート、、、もーーね こんなとこまで指がとどくんかいって、ぐらいグググーーーっと下あごの際までほぐすんですよー もちろん歯茎も内側から外側から、ゆっくりだから オエってなることもなくて、うまれてから一度も誰にもさわられる事がないだろーなって場所をおされるとなんとも不思議な気分です。。。 口の中をほぐすと骨盤付近にもよい影響があるのだって、

そして、お次は鼻です。。。もちろん新しい指サックです^^ そしてちょっとオイルのようなものをつけて、いざーーー これが、、また、、すごかった 痛いとかじゃないけど、相手もプロだからどーーんとこいって感じだけど、パン君に鼻ホジホジされる、泉ピン子のごとくなすがまま、、、 そんなに鼻のおくってあるんですか?ってくらい奥のほーーうまで広げられます。。 あまりにも慣れてない感覚のためどこをほぐされてるのかよく説明ができない、、でも口の中もそうだったけど、頬骨の方までマッサージしてるようなそんな感覚で、、痛いとかくすぐったいとかそういうことは、私の場合なかった。。 鼻水もでなかったし、、、 
心なしか鼻の通りがよくなって鼻呼吸がラクになった?

さて、、体の変化ですが、、一つ思うのは、、歩いている時の足です。。わりと真っすぐ前にでるようになったというか、、もともと外又というか、足が外斜めに前にでちゃうような歩き方をしてたのですが、、なんとなく親指の先がまっすぐ前をむいてる気がします。。。 もちろん意識してる時だけかもしれないので、 こんど不意にアベちゃんに歩いてる時ビデオにとってもらおうと思います。。

そんな感じで、9回目の終了、いよいよ次回は総総仕上げ 多分私は下半身中心なのかな??


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ
にほんブログ村↑ブロンランキングに参加しています。ポチッと一押しお待ちしています。

St Lawrance Market in tront


お昼時St Lawrance Marketで下車、、 こちら大きなフードマーケット、、、ランチするのにもってこいですよ−!とガイドさんがいっていたので、フードコートがいっぱいなのかと思っていたのですが、


中にはいったら、お肉屋、鮮魚コーナー、、キッチン用品、、スパイスもろもろ ありとあらゆる食のマーケットがならんで おーーっ と こんな都心でこんな風に新鮮なお魚やお肉のマーケットがあるなんてすばらしい。


マーケット内でお昼と思いきや私達がむかったのは、
同じ通り沿いにある"le papillon"  別にフレンチずいてるわけではないのですが、おいしいクレープが食べたかったのです。お天気がよかったので外席に座った私たち。。でも、この後久々な体験がまっていました。


の前にこちらがオーダーしたほうれん草とチーズのクレープとアベちゃんのビーフーとトマトのクレープ。
オーダーは英語、挨拶はフレンチなウェイターさんが運んで来てくれた時は中身はみえてなかったのですが、そっけないので写真用に中身を見せてみました^^ お味の方は、、私が勝手に半熟の目玉焼きが見えてるガレットみたいなの期待しちゃってたがだけに。。うーーん普通でした。。。 ちなみにアベちゃんのは中身はおいしいけどクレープにはちょっと重すぎてあわないきもしました。

さて、久々の体験なんですが、食事中、どこからともなくタバコの煙が、、、 離れた席に座っていたおじさんが、なんと私たちの隣の席に移動してきて一服してたのです。。(涙 タバコの煙がだめな私 日本よりアメリカのほうがこの辺徹底されてるので私は好きなのですが、ここはカナダ、、これもフランス語圏があるからなのでしょうか? 喫煙率もちょっと高い気がしたのは気のせいかな? そんなこんなで、素敵なお店だったけど、もろもろ消化不良のままランチ終了。。

あーー おいしいガレット食べたいです。。。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ

にほんブログ村↑ブロンランキングに参加しています。ポチッと一押しお待ちしています。

Double-Deckerでトロント観光


1日目歩き疲れたので、2日目は観光バスを利用することに。。。
これが、なかなかよかった! っていうか1日目にこれでトロント市内を1周して、いきたいところの目星をつければよかったかも。。。 まあそれは勉強ということで、こちらHop on and Off とよばれる2階建てのバス $35でパスを購入すると3日間乗り放題+ボートでLakeツアーが1回つき、20〜30分間隔で運行しています。
24の乗車スポットがあるので、主要観光スポットは全部モーラされてます。Double-Decker Busは、何種類か走ってるみたいなのですが、これは規模が小さい会社のほうらしいです。 


乗車中はこんな感じで、、だんぜん2階席がおすすめです。 だって夏は1階暑いし、ガイドさんの言ってる建物ぜんぜん見えないし、、、階が違うだけでぜんぜんバスの印象も違いました。 1〜24全てをノンストップで乗り続けると2時間30だっけか??くらいでトロント一周できるので、はじめにバーーーット全部みてから、2回目にお目当ての場所でおりたらばっちりな気がします。 


バスからはあまり写真を撮りませんでしたが、、、町並みをちょっと。。。


これが、Rogersのスタジアム、、スタジアムの観客のブロンズなのだそうです。。
しばらく、バス観光を楽しみ、ST Lawrence Market付近でおりてお昼の時間となりました。


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ

にほんブログ村↑ブロンランキングに参加しています。ポチッと一押しお待ちしています。

Pages