散歩の季節


冬の間は散歩に出る事は少なく。。。 庭をせっせと駆け回っていたわけですが、やっとお散歩も楽しい季節になってきましたので、さっそく近所を散策


近所に花を見ながらのお散歩は楽しいのです。
Korean Azalea? 葉がなくてピンクのお花だけがパッと咲くのでとてもかわいいです。
大きなナーサリーに探しにいってみたけど、「オールドスタイルの花だから。。。」 と言われどうも今あまり店頭におかれていないらしい。 でもけっこーよくみかけます。


ここ数日はちょっとお散歩には暑すぎ。。。毛がけっこーモコモコのちゃいは、暑さは苦手のようです。


普通のアゼリア(ツツジ)と同じくらい見かけるのがこの黄色いお花「レンギョウ」本当に今の季節 色々な家の庭先に咲き乱れております。



近所のフィールドで、物珍しいものはすべてクンクンするチャイ。。 満足かい?


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
↑ブロンランキングに参加しています。ポチッと一押しお待ちしています。

スイートポテトを作る



アメリカでSweet Potatoというと身がオレンジ色で、甘いんだけど、水分がおおく、味は日本のさつまいもとはまったく違うものなのだけれど、サンクスギビングなどの時、付け合わせでよく用いられます。

って話はもどりますが、最近 日本のサツマイモがいがいと手軽に手に入ることがわかりました。
Whole foods, Russo's 韓国系の食材店、もちろん日本食材店 芋好きの私にはうれしいかぎりです。

サツマイモが手に入ると決まってつくるのがスイートポテトです。 お芋の茶巾しぼりも好きだけど、生クリームとラム酒をきかせたスイートポテトはやぱりやめられない。 アベチャンも大好きな一品です。


栗原はるみの本を参考に上にモンブランじょうに芋のペーストを飾ってもちょっとかわいいし、
生クリームを添えて、シナモンを少しふりかけてもまたいい感じです。

はーー 幸せです。




にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
↑ブロンランキングに参加しています。ポチッと一押しお待ちしています。

SkipJack'S in Patriot Place


少し前ですが、Patriot Placeにある"Skipjack'S"でお友達とランチしてきました。
Skipjack'sはリーガルシーフードのようなシーフードレストラン。。。 リーガルシーフードより、ちょっと良い感じという話も見聞きしますが、実際、Patriot Place店はなかなか良い感じでした。
平日のランチということで、さほど混んでもおらず、のんびり話をしながらランチをとることができました。
(一度土曜日に行こうとしたら、けっこー並んでいて、というか予約はうけつけてないから、そのまま来てくださいとか言われたましたが、行ってみたら予約をしているか?と聞かれて、けっきょく店を変えた。ということが以前あったのに懲りずにいってみたのも事実)


店内はこんな感じ、、ワインがずらっとディスプレイされていて、まあおされな感じです。とはいえ、入りずらーーいという感じでもなくほどよい感じ。。 


私は、Lunch Specialitiesの中からLOBSTER ARANCINIをオーダー($11)
ほうれん草のガーリックソテーの上に二つコロッケ上になったロブスタのリゾットケーキが2つのっています。
お味はロブスターのお味もするし、けっこーおいしかったです。 サービスでパンが運ばれてくるので、見た目よりお腹いっぱいになりました。


お友達は、Skipjack'S Combinationsの中から、"Sushi BENTO"をオーダー($12)
やっぱりお寿司は人気なのか、アメリカンなお店なのに、こういうメニューがあるのですね。
ちなみに、写真の白飯は、酢めしだったそうで、、 うーーんそのセンスはどうなの?
お友達と煮物とか、てんぷらとか、おこわとかそんなものがついてればいいのにねーと話ておりました。

とはいえ、またランチに行ってみても良いかなと思っております。
近くにDavio'Sというイタリアンステーキハウス(?)もあり、そちらも気になったけど、中が見えないのでちょっとはいりずらかったのです。。。

ところで、Skipjack'Sのロブスターは、どうな感じだろう? そこそこおいしいのかな? 誰かSkipjack'sでロブスターを食べたことがある方、おしえていただけたらうれしいです。


Patreiot Placeは、何かメボしい店舗があるってわけではないですが、お天気の日にちょっと歩くのにはいいですかね。 ランチの後は、近くにあるBasspro Shop'sの中でお茶がてらぶらぶら店内を物色。
店内の様子はまた別の機会に日記にしますが、こちら、アウトドアのプロ仕様のショップなんですが、なかなか楽しい店内なのです。これはまた別の日記で紹介してみます。

またご近所さんが増えてとてもうれしい。 意外と日本の方がボストン南西部近郊にも住んでいるのですね。
今後ともよろしくです♪

Skipjack'S
http://www.skipjacks.com/




にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
↑ブロンランキングに参加しています。ポチッと一押しお待ちしています。

きむち会 ☆第2回☆


前回作ったキムチもあっという間にたべつくし、久しぶりにキムチ作りのお誘いをいただき、キムチを漬けてきました! つけあがりはこんな感じです! 今回も上手くつけられたと思います(自画自賛)
前回より少しマイルドで私好みかも! やっぱり私はナシとスイートオニオン多めで漬けてちょうど良さそうです。
でも前回より酸味も強いきもします。

さてさて、今回も作業風景をちょっとまとめてみます。



細切りにした、韓国大根とニラやその他の材料を深めの鍋にいれ、大根がしんなりするくらいまで手でもんでソースをなじませます。


そうするとこんな感じのキムチの素ができあがります。これを前日から塩もみをして、水分をだした白菜の間に挟みこんでいく。。


つけ込む作業は、かなりワイルドです。 ソースが飛び散ってキッチンを汚さないように新聞紙などを敷き詰めて、
汚れても良いTシャツを着て、、 気をつけててもソースを飛ばしてるんですよね。
家主さんいつもすみません。。。


しっかり、手のひらでつけたキムチを押し、隙間に大根をつめ空気のはいらないように、、、
これで3日したら食べごろです!


一休みには、もちろん、おしゃべりとデザート。。。
かわいいマカロンに手作りのスノーボールクッキーやチョコレート、、私もハートのクッキーを焼いてみました(笑


こちらは、家主さんお手製のヨーグルトとクリームチーズ風味のゼリー(?)
この季節にさっぱり、ひんやりとてもおいしいかったです。
いつも散らかしたまま帰ってしまてすみません&ごちそうさまでした。

これで、またしばらく 白いご飯率が高くなりそうです。



にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
↑ブロンランキングに参加しています。ポチッと一押しお待ちしています。

Boston Symphony Orchestra


今週は、水曜、木曜は、passover 久しぶりに親戚が集まりにぎやかで忙しいかった。
そんな中、土曜日のBoston Symphony Orchestraのチケットをいただいたので、アベチャンと二人で出かけた。
小中学校のころは、吹奏楽部だ、合唱部だ、音楽に触れる機会はいっぱいあったのに、ピアノもフルートもどうも上達しなかった私は大人になったらクラシック音楽に触れることをすっかり忘れていた、、
オーケストラを鑑賞にいくというのは片手で数えられるくらいしかない私、、、3年ぶりくらい??
それも自発的にというよりは、いつも誰かに誘われいくタイプ。

そんな私ですが、結論から言うとこういう時間や機会が自分の生活の中で増えたらいいなーって思うほど、演奏を楽しみました。 1つだけ知っているピアノソナタが演奏されたせいかもしれないけれど。。。。


開演時間よりずいぶん早くついてしまいましたが、中では演奏に関するレクシャーが行われていました。


演奏が始まる前、intermissionの時間にそそくさと写真を撮ってみる。。


ベートーベンの名前がホール中央に。。。


ホールの椅子は快適とはいえませんが、これも音楽の歴史を楽しむと思って過ごしてみる(?)私のジャケットはクッションと化していましたが。。

さて、今回コンダクターは、女性(Shi-Yeon Sung) これもなんとも興味深かった。
ニコニコと子供のような笑顔で現れた彼女が、いざ演奏が始まると、目ぢからがすごくて、はじめのほうはずうーーーっと彼女の動きを追ってしまった。


それから、座席が前のほうだったため、バイオリンがめちゃくちゃ近かったので(というか他の楽器奏者は見えなかった)このバイオリンにも目を奪われてしまった(耳をうばわれろ!でしょうか?)
ほんとうに色々な技法?があるのですね、指ではじいたり弓(でいいんでしょうか?)の使い方も 響きを変えるのか音調を変えるのか 途中でつかうクリップみたなものも、音色の幅も広くてー なんて、、 とっても興味深かったです。(写真は練習時間中のもの、、)


2階席からみたら、オーケストラ全体が見えてこれも楽しそうでしたが、、、

演奏がどうだ、指揮者がどうだって細かいことはわからないけれど、ああいった空気の中に身をおき音楽を楽しむ
というのが自分にとって、とても大切な時間です。(咳しないようにとか、お腹ならないようにとかそんな事ばかり考えていた若い頃より、ずいぶんと成長したと思いたい。)

待ち時間に「京都ボストン姉妹都市交流50周年記念 日本ーアメリカ交流コンサート」というページを見つけ、アベちゃんと、これにも足を運んでみようかー という話になりました。
我が家にとっては、芸術の秋ならぬ芸術の春ですな。。。

今回のプログラム


Boston Symphony Orchestra
Saturday, April 11, 8pm


SHI-YEON SUNG -conducting-

SIBELIUS "THE BARD" TONE POEM, OPUS 64

GRIEG PIANO CONCERTO IN A MINOR, OPUS 16
Allegro molto moderato
Adagio
Allegro moderato molto marcato
NELSON FREIRE -piano-

COPLAND SUITE FROM "APPALACHIAN SPRINT,"
BALLET FOR MARTHA

BARTOK SUITE FROM THE ONE -ACT PANTOMIME
"THE MIRACULOUS MANDARIN," OPUS 19


地下鉄 グリーンライン SYMPHONY STATION下車
Symphony Hall, 301 Massachusetts Ave., Boston




にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
↑ブロンランキングに参加しています。ポチッと一押しお待ちしています。

お花の季節♪


冬が去り、春の知らせに、真っ先に花開くのがクロッカス。。
どこからともなく顔をだす、このお花を見ると、あーー もうすぐ暖かくなるなー って思うのです。


そして、先週くらいから、ちらほらナーサリーでパンジーの苗が並べられはじめ、私もさっそく手にとってしまいました。 


まだまだ小さいけど、これが秋くらいまで次々と花を咲かせるのです。。。♪






にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
↑ブロンランキングに参加しています。ポチッと一押しお待ちしています。

レストランウィーク2009 Lumiere -west newton-


ずいぶん時間がたってしまいましたが、レストランウィーク 2つめのお店
West Newtonにある"Lumiere"に行ってきました。 フランス料理のお店なのですが、普段のお料理もそうなのかわかりませんが、今回食べたお料理はママンの味が高級になったみたいな感じで親しみやすい、おいしいさ♪ 量は多めでお腹いっぱいになる感じ、、 


車じゃないと行きづらい場所かなとは思うけど、お店のうらにパーキングもあるし、店内は明るく、じんまりとしていて、高級すぎずカジュアルすぎず良い感じです。

レストランウィーク ディナーコース($33.09)の中身は、こんな感じ..


前菜:ビーフタルタル(3ドル増し)なんとなく頼んでしまいましたが、考えていたら生肉。。アメリカに来て初の生肉挑戦。。ちょっとドキドキ。。 レモングラスが効いていてちょっとスパイシー、タイチックな味付けでした。 おいしかったけど、一人で食べるにはちょっと多すぎた。。。 


前菜 白身魚のフリッター ガーリックアイオリソースで。。 


メインはこの2つの他にチキンのお料理がありました。


ミートローフ with マッシュポテトとグレービーソース


白身魚 白豆とマッスル、チョリソー添え(?) チョリソーお味がかなり効いているソース ちょっとスパイシー
前菜もスパイシーなもの頼んじゃった私。。。


チョコレートムース。 カラメルの絡んだクルミが上にのっていて美しい。。。かなり濃厚です。


アップルタルトとサワークリームのソルベ これ甘いタルトに酸味のあるソルベが味を調和してとてもおいしかったです♪


おまけは、お会計の時にいっしょについてきたオートミールのクッキー
ふーー またもやお腹いっぱい♪

しかしレストランウィークだけと思いきや
普段の時も月曜から木曜日は$33.09でPrix Fixのコースがあるようです。
(ちょっとメニューが違います)

Lumiere
1293 Washington St
West Newton, MA 02465
Tel: (617) 244-9199
http://www.lumiererestaurant.com/index_site.html




にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
↑ブロンランキングに参加しています。ポチッと一押しお待ちしています。

アーティチョーク-Artichoke-


なんともフォトジェニックなアーティチョーク。 ちょっと前は一個3ドルくらいしていたけど、
今日スーパーのチラシをみたら、2個で4ドルとか、一個99セントとかそんな値段ででておりました。


頭のところを2センチくらい包丁でおとして、届かないところもはさみで先端を同じようにカットしてます。
茎も1センチくらいのこし切る。
あとは、蒸し器で20分から25分蒸せばできあがりです。


蒸している間に、今回はアーモンドとサワークリームのディップをつくってみた。
アーモンド(フードプロセッサーでクラッシュ)大さじ3
オーリーブオイル              大さじ1〜1と1/2
サワークリーム(プレーンヨーグルトでも良し)大さじ2
ガーリクをおろして本当にちょーーっとだけくわえ、塩こしょう少々でおわり。。
高級にするならサフランを加えてもよい。。


蒸し上がったら、あとは一枚一枚とって、歯でしごいて根元の部分を食べる。。。ディップをつけて食べてみる。。
なかなかいける。。。
アベチャンは小さい頃から溶かしバターで食べていた というのでそちらも試してみる。
これもおいしーーー!

 
とにかく食べてムキまくると中から里芋のようなハートとよばれる部分がでてくる。hairの部分はたべられないからとると、こんな感じ。。。 見た目里芋っぽい。。味も里芋とタケノコをあわせたような味だと私は思うのだけれど、、、食感はもっちりほっくり。 でもほんとーーーにおいしいんです。


日本にいたころ、某高級ストアで見つけ、一度だけ試した事がある。。 かなり高かったように記憶しているが、、そのころの私。アーティチョークの食べ方よくわかってなくて、一番おいしいこのハートとよばれる部分を捨ててしまっていました。 なんてもったいないことしたんだ。
食物繊維も豊富で抗酸化作用もあるのだそうで、健康にもよさそう。。
これから我が家の食卓にあがる率がたかまりそうです^^



にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
↑ブロンランキングに参加しています。ポチッと一押しお待ちしています。

Pages