電車でNY


ボストンからニューヨークまで日本からの家族を迎えにいくことになりました。
10:45にJFK空港につくANA便に間に合うように、朝4:30に起きて駅に向かう。


今回アムトラックのAcelaを利用 ボストンからNYCに向かう場合、south stationが始発なのでそこからいくのが駅にフードコートもあるし、いろいろ便利だと思うのですが、私は家から近いRt128の駅から電車にのることにしました。朝5:20頃の電車ですが、けっこービジネスマンぽい人が待ち合い室でいっぱい待っているので、こわいこともなく時間になったら、掲示板に表示されるトラック(ホーム)に移動するというかんじ。。。

Acelaは、急行?のようなもので、停車駅も少なく、3時間半で無事NYまで到着。
カフェテリアの車両がついていつので、コーヒーやかるいスナックやパンなどを電車の中で買う事ができます。
景色も海沿いをはしったりするので、けっこーたのしめました。
いやーー 電車を選んでよかったなー なんて思っていたら問題は帰りにおこったんですけれどね。。。


さて、ペンステーション駅についたらエスカレータを上がると地下のアーケード街のような階があるので、もうひとフロアエスカレーターで上がると通常のアムトラックの窓口などがあるフロアにでるのです。


そこから"E"のサインを探がし、辿っていきSubwayの入り口に。。。


乗る前に発券機でメトロカードのようなものを購入。


改札口にJFK airportの表示があるのを確認して、改札を入る。


ここで一つ気をつけるのは、ボストンのグリーンラインもそうなのですが、一つのホームに複数のラインが入ってくるのですね。 この駅の場合c"C"ラインも乗り入れているので、電車の先頭か側面にある表示をみて、確実にEラインというのをちぇっくしましょー。

Eラインはさほど乗客も多くなく、大きな荷物をもった人もみあたらず、少々不安になりましたが、途中で路線図を確認し、ちゃんと空港方向に向かっていることがわかり一安心、とまる駅もすくないので30分くらいは乗っていたとおもうけど、けっこー早くつい気がしました。


さて、終点の一つ前の、”aSutphin Blrd Archer AV JFK Airport"駅で下りると、AirBUSの経路はかなりわかりやすいです。 


これもサインを辿って行けば普通にたどりつく。


AirBusの駅はきれいだし、もうここからは大きい荷物を持った人もいっぱいいるし、快適に目的のターミナルまで向かうのみ。今回はANAなのでターミナル7へ。。。  無事到着ロビーで母親とも会えましたー。



その後は、到着ロビーから、予約してあったSuper Shuttleに連絡。
インフォメーションカウンターの前方に専用電話があります。


29をダイヤルし、コンフォメーションNOを告げ得ると、「20分くらいで迎えにいきますので、ロビーで待っててください」とのこと。。 待っていると青いポロシャツを来たドライバーが入ってきて、名字を確認し青いバンに乗り込みます。他のターミナルからもうたくさん人がのっていて、ターミナル7はラストなのか、私たちが乗り込むとバンはマンハッタンにむけて出発。 道は、少し渋滞していて、多分ホテルまでは1時間半くらいかかったと思う。
電車だと多分30〜40分だったと思うけれど、荷物もあるし、高齢の母と一緒だったので、少し時間がかかってもホテル前までの送り届けてくれるSuper Shuttleを選んでよかったかな。。
チップもオンラインで一緒に払っていたので、追加で払う必要もなく、それよりものすごい交通量の道に一瞬止まってさっさと荷物おろして立ち去らないとクラクションならされちゃいそうなくらい忙しい感じで車をおりたって感じ。 3時からのチェックインだったけれど、2時頃についたらもう、部屋の準備ができていたので、チェックインして、NY観光へとでることができた。
お天気もよかったし。。。 いいスタートだぞ。 

話は飛びますが、、、帰りの電車、Regionalという鈍行を選んでいたのですが、これが40分の遅れ、、、
えーー 電車の遅れるのねー なんてびくりしていたらこの鈍行は4、5本が30分から1時間20分くらいの遅れがでていた。 でもAcelaはどれもOn Time! ちょっとっていうか倍以上高かったけれど、ちょうどAcelaがあったので、当日追加料金を窓口で払って,Acelaに変更して、ボストンまで帰ることに。。。
当日のAcela1人のお値段は135ドル! Regionalが62ドルだから倍以上する。
でも事前に買った行きのAcelaのチケット代は105ドルだったから、当日買いの方が高いってことかしら!?
いまいち不明なチケット料金ですが、無事ボストンに到着。。。 家路へとつきました。
NY観光話は、アップできたらあっぷしよう。。。





にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
↑ブロンランキングに参加しています。ポチッと一押しお待ちしています。

初”Target"って買ったものは。。


今日は、隣のキムに連れられ、ターゲットに行ってきました。
"Marshalls" "TJ Maxx"は、近所にあるけれど、"Target"ってないなー なんて思っていたら
キムがターゲットに買い物にいくわよー っていうから
えーー 近くにあるのーって 便乗させてもらいました。

なんで梅宮アンナは、TJ Maxでも、Marshallsでもなく Target なのか??
それもちょっと興味深かった。

カメラをもっていくのを忘れたので、店舗の写真はないけれど、
入り口近くにある赤いでっかい丸いオブジェが印象的、 店内もなんかこぎれいなんだよね。

店舗もけっこー広くて、ちょっと見てるだけでも楽しいのかも。
インテリアのデコレーショングッズや食器とかも安くて、これ欲しいなーって思うものがけっこーあった。
うーーん 家の近くにターゲットがほしいー。
TJ Maxとはまたちょっと違うんだよねー 何が違うんだろう。。。
もうちょっと多岐に渡っているのと、ハウスブランドのものも今時っぽいデザインが揃ってるってところかな

いやー きっとまたリピートします
その後に行った"bass pro shop"とうのがまた面白かったけど、今後はカメラもっていこうっと

あ そうそう 今回買ったもの

ずーっと探してた、パウダーシュガーとかふるう小さいストレーナーとにんにくの臭いをとるステンレス製のせっけん。 どっちも4ドルくらい まあ 今回はこれでかなり満足した
衝動買いしなかったし☆

もっと近くにTargetできないかなー 

 




にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
↑ブロンランキングに参加しています。ポチッと一押しお待ちしています。

American breakfast 〜50'S diner Dedham〜


アメリカでは、週末よく外で朝食をとるってことは前にも書いたとおもうのですが、例にもれず今回も。。
今日はまた新しいところに行ってみよう! ということでアベちゃんが連れてきてくれたのが
Rt1North沿いにあるCostco Dedaham店の近くにある、"50'diner"
Costcoに買い物に行くとき、いっつも通っていたけど、まーったく気がつかなかった。
ほんとうに普通ーのビルにヒョコっと入ってる。
外観はまったくもって、惹かれるものはなく、、、
「えーーー おいしいのー?」なんて疑いながら店に入りました


ところがどっこい。。 店内に入ると、朝9時頃だけれど、ものすごいにぎわっていました。
私達の前には2組まってるという。。。 おっ もしかして以外においしいのかも!

そして今日の朝食

アベちゃんは、Homemade corned beef hash & egg 
通常はポーチドエッグだけれど、55セント払うと目玉焼きにしてくれるらしい。
ちなみに、卵のオーダーの仕方がまたアメリカっぽいのでそれはまた別の日記で書きたい
パンはどうしますかー? ってことで、レーズントーストをチョイス。 ほかにイングリッシュマフィンとかホワイトブレッドとか、色々あるのだよね。 コーンハッシュドビーフは、おいしいけどかなり塩っぱい。でもここが特別塩っぱいという訳ではなく、どこで食べても塩っぱい気がする。


バナナワッフル。。。
ベーコン&エッグにしようかなーとか思いつつ またもや甘い系をオーダーしてしまいました。
ワッフル ちょーおいしかった すごいボリュームだけどね。完食してしまった私
とうとう胃がアメリカサイズになったのか!?



店内は壁いっぱい 50年代の看板やグッズ


最初の印象とは違って、かなり朝食をエンジョイしちゃいました。
ランチとかでもよさそうだから、また来て別のものたのんでみよー


50'diner
5 Commercial Circle, Dedham, MA 02026
781- 326-1955



にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
↑ブロンランキングに参加しています。ポチッと一押しお待ちしています。

Pages