アメリカ生活も1年となりました。

早いもので、アメリカで生活をはじめて、1年がすぎました。

ドキドキしながら、アメリカ生活をはじめた私。
最初は、テレビをつければ、英語ばっかり、電車にのれば、外人ばっかりー
とはずかしーですが、ちょっとキョロキョロしちゃうかんじ。。。

電車をのりすごさないかな? 道にまよわないかな? 危ない目に遭わないかな?
なんて ちょっとキンチョーしたりして

それが、数ヶ月経つと、レンガ造りの町並みに浸ってみたり、図書館でのんびりしてみたり。
自分なりの楽しみをみつけ、

サムーーイ冬を ほとんど冬眠状態でやりすごし、

半年経つ頃には、家の中に自分好みのものを増やし、庭には花を植えて、だんだん生活っぽくなってきた。

英語も最初の頃は、アベちゃんの言ってることもよくわからない時があり(今でもあるけど)
外にでればそれ以上にわからない。
学校での授業も 最初はなんだか楽しかったけど、
時間がたつと、ぜんぜん上達しない自分に少しストレスをかんじたりして宿題放棄
でも次のタームでは、知ってる言葉も増えてきて、またちょっと楽しくなったり、
今はまたちょっと、停滞気味の英語だけれど、1年前よりはましかもしれない。

アメリカは危ないんじゃないかー って日本にいる時は思っていたけれど、
住む町によってそれは大きく違うのだということもしりました。
とはいえ、それは日本も同じことだけれどね。

車の免許もとり、やーーと 色々ふつうのレベルになりつつあるかな と思う今日この頃。


日本からボストンって直通便がないから、ちょっと不便なのが玉にきず
そんな中、この秋、日本から初めてお友達が遊びにきてくれます。
これはほんとうにうれしい! ひさしぶりにめちゃくちゃしゃべりたい!

そして、まあそのうちに片付けましょーなんて思っていた場所もきれいになっていく
ありがたや 友人よー 待ち遠しいぞー☆

はて、2年目はどうなることでしょー いまのところいい感じなんじゃない?

YARD SALEでお買い物


少し前になりますが、始めてヤードセールでお買い物をしてみました。
アメリカでは週末を利用してヤードセールを行うことがしばしば。
自分が使わなくてもまたどこかで誰かが使ってくれるという
ヤードセールはとってもよい習慣だと思います。

こんなふうに段ボールでサインがでてたりします。


ほんとーにがらくたやおもちゃを売っているところから、アンティークっぽい食器や家具を売っているところまで様々。 いってみなくちゃわからないってかんじですが、
こちらのヤードセール、家の近所で行われていたんですが、なかなかよろしいかったので。
通りすがりだったのだけれど車をおりて、品物チェック。


ロッキングチェアーもほしいけど 黒じゃないのがいいなーとか
食器も一箱まとめて5ドルとか 50セントコーナーとかなーーんでもあり。

はてーー 今回私が購入したのは

ジャジャーン 写真のチーズケース 4ドルなり。
私の部屋とかでけっこー高くうってそうだよー とすぐ日本と比較(だめだめ)

実は近々はじめてのヤードセールをとなりの奥さんに誘われてひらくのだ
ちょっとどきどきーー。 

New Hampshireに行ってきました -2

すっかり9月に入ってしまいましたが、夏の思いで綴りを続けます。


ニューハンプシャーでの2日目は、山登り、といっても車で頂上までのドライブですが、
Mount Washingtonという山に登ってきました。
車で頂上を目指すには、まず20ドル(だったと思います)の通行料をはらい、
CDとステッカー入りの封筒をもらいます。
さて、CDを聞きながら、頂上まで うねうね登っていきます。



ちょっと自然のレジャーランド気分。 CDの内容は運転に気をつけてねー みたいな部分も多いですが。


頂上に行くごとに、木は背が低く、小さくなっていくけれど、それでも樹齢100年だったりする。


きびしい自然環境の中で見つけた小さな高山植物もなんとなく感激







頂上です。 岩、岩、岩、岩ってかんじですが、
眺める景色は雄大です。 

でもこの広大な景色を普通のカメラで写すのってなかなか難しい
これからの季節は紅葉の季節 きっと美しいことでしょー。
そして冬はこの山々がすべて雪で覆われるんですねー。 まあ冬は山登れないけれど...

なんて思いながらまた来た道をえっちらおっちらおりていく。

Pages