ベーグルカッター(Bagel cutter)


私的アメリカンなもの 今回はベーグルカッターです。

日本で友達と軽くランチする時、広尾プラザ(だっけ?)にあるベーグル屋さんによく行ったっけ。
ベーグル自体は珍しいものではないけれど、
こちらに移り住んだ家でベーグルカッターを発見したときには、「何コレ?」ってアベちゃんに聞いたっけ。

それからしばらく、すっかり存在を忘れていたけれど、
最近、家でベーグルを食べる機会が多くて、ふと思い出した。
これは使ってみるしかない。


大きなカッターの付いた上部を外し、ベーグルをセット


あとはザクッとカッター下ろす。


おーーー スライスされたベーグルの断面をみると おーーーー気持ちいいくらいまっ二つに。。。


あっ でも今回 チョコッと失敗、振り下ろしが十分じゃなかった。
というわけで、ベーグルカットは、ちょっとした楽しみなのであります。


ちなみに私は、ダンキンドーナツのベーグルが意外と好きだ。
ダンキンを侮ってはいけない。 いつも中はしっとりしておいしいのだ。


Bagel Biter by Bed Bath & Beyond Product

Football widow



アメリカでは、旦那さんがフットボールに夢中になって
奥さんのことを相手にしないとき、こんな言葉を使うそうです。
訳せば フットボール未亡人。。。 たしかに

今日は朝から とてーーも寒いです。
アベちゃんに今日は何をする予定なの?と聞くと
ベースメントでフットボールを1日中見るとのこと
ということで、私は一人リビングルームでSFのチャンネルを見ながら、
ブログの更新中。

new england patriotsってやっぱりなんだかカッコいいんだよね。
17勝、負けなしの今シーズン 今日勝てば無敗でスーパーボールとなるらしい。
普段見てないからさだかじゃないんですけど。

なので、今日は私もテレビでpatriotsの試合を見ようかなー何て思ってたら
いつも見ない人が見ると、負けちゃうかもしれないから、一緒にはみないよ!
とアベちゃん なんですってー 私が見るとpatriotsが負ける!?
ひどい言いがかりですが、あとが怖いのでいっしょには見ませんが
今はちょうど試合中 リビングで見ちゃうもんねー でもSCiFiチャンネルもきになる

ブーツと帽子は100%防寒着です。



ボストン界隈に住んでから2度目の冬を迎えている私。
だんだん身の回りのものがアメリカ仕様?ボストン仕様になってきたような気がする。。。

先日、雪が降ってもへんなズックのような靴を履いて出かける私に

アベちゃん一言 「ブーツを買いなさい!!」

ということで アベちゃんが早く帰ってくる日に二人で、
Wrenthmのアウトレットモールまでブーツを買いに行くことにした。

日本から持って来たのと、去年購入したのとで、別にブーツがない訳じゃないんだけど
冬仕様じゃない。。。いやボストンの冬仕様じゃない。。

日本でのブーツ選びは、
80%かわいさ+20%防寒+値段 くらいな勢いだったんですけど

アメリカでのブーツ選びは、 
80%防寒、20%かわいさ(いや30%に止めておきたい..)+値段

日本で履いたら足が蒸れること受けあいのモコモコのSeep skinのブーツを2足も購入してしまった。
あーー この暖かさ 冷え性の私にはたまらない。


そして、帰ってから満足げにしている私に
アベちゃん、「防水は忘れずにね!」 と防水スプレーを手渡した。
さすがー 行き届いています。。。

冬将軍の置き土産

今年はsnow stromがよく来ますねー。
日曜日の夜からニュースはストーム注意報がいっぱい。
アベちゃんのところにも連絡網で学校は臨時休校だという電話がありました。
そして、テレビでも各地の学校のクローズ状況をインフォメーションするのですね
これって、便利だなー て思いながらニュースを見ておりました。

夜11時くらいになってもストームはくる気配もなく
ほんとにーー 明日くるのー なんて言って、朝目が覚めると
一面雪模様 ほんとだー 
今回の雪ったら細かくて吹雪いてって感じだけれど、 雪自体は小さいからそんなに積雪量がすごいってかんじでもなかった。 その代わり、細かいから木にだるまのように雪が積もっていき、
朝起きると、庭に見慣れぬ でっかい木の枝が落下していた。


どうやら、隣のお家の木の枝が重みで折れたらしい。
これは またどこかの暖炉の薪となることでしょう。。。


うちの玄関前の木も無惨にも折れかかって垂れ下がっておりました。 ウーーかわいそうに、、、


近くのフィールドはまた一面雪と氷の世界にぎゃくもどり
また去年のように、ホッケーKidsの練習場にはやがわりだ。

そして私の運動不足は続くのでありました。

スーパーで売ってるCinnamon Rolls dough


アメリカに来てから、スーパーで見かけるpre-madeのクッキー生地やパン生地、ピザ生地
あんだけ並んでいると気になって気になって、とうとう買ってしまいました。
2個で4ドルとか、いっつも激安。


キャラクターがマシュマロマンみたいな、Cinnamon Rolls, 
パッケージを剥がすとポンって生地がはじけ出てきます。
お友達にお家にパン焼き機があって、毎朝焼いてるっていう方がいるんですけど、
お友達曰く、「材料入れとくと勝手に作ってくれるのよー」 といいますが
と、とりあえず私はこちらからスタート。。。


こんな感じでー 7個分の生地がもうカットされて入っているわけです。 これにアイシングがついてます。
あとはこれを焼くだけ! っていうとっても簡単な作業


トレーに一個ずつ並べても良いのですが、今回は全部くっつけてケーキ型のシナモンロールに。。。
ただ並べるだけなんだけど、なんか楽しいよねー


もちろんシナモンシュガーの見えてる面を表面にして
ほらーー なんか本格的じゃあないですか。



あとはあらかじめ温めておいたオーブンで15分くらい焼くだけ
おーーー 焼けてきた


15分後 キッチンいシナモンの香りが漂います。
おーーー 思っていた以上に良い感じ  お味をまず、アイシングをかけるまえにちょっとだけつまみ食い
これだけでもけっこー おいしい。


そして暖かいうちにアイシングをかけてーーー(みるみる溶けていきます)
出来上がり♪ あーー おいしそう
さて、お味の方ですが、、 レトルトとはいえ焼きたてはやっぱりおいしいー♪
アイシングの香料っぽい味が、いまいちかもしれませんが、
アイシングはパウダーシュガー溶かして、自分で作っても良いかも
甘いのがだめな人はアイシングかけないで食べてもいいような気がする。

時間がない時、日曜日のLazy Dayにはピッタリなアイテムだなー。
他の種類もためしてみようかなー。

冬眠状態にストームが響く

ESLの学校も終わり、12月の異常な雪も手伝って、去年の暮れくらいから
ほどんど家の中ですごしているような気がする(いや確実にです)
今年に入っても、Tutorのバーバラに会う以外は定期的な予定もなく
昨年に引き続きほぼ冬眠状態。 あべちゃんにはこの時期リトルベアと呼ばれている。 "Little bear”ならちょっとかわいい響きなんだけど、
最近あべちゃん日本語で「ちいさいくま〜」「くま〜」と呼ぶ。
それはどーなの??
今日は車で近くのモールにでも行ってみるかと思っていたら
朝はどでかい落雷の音で目がさめた。
またストームがきてしまった。
なんか こっちのストームってねちっこいっていうか 
細く長く雷がおちつづけて雨もふりつづくんだもんなー。
てなわけで、今日もPCに向かってる 
ブログやミクシーのチェック回数、更新回数が確実に増えてるな。
テレビやPCをつける前に先日図書館で借りてきたバーバーラおすすめの本を読もうと思っていたのに 
不覚にもまたネットを立ち上げてしまった。

とりあえず1時間読書 って 知性のなさがばれる。。。

※これは昨日のできごとでした。。。

アメリカでDIY 


こちらに引っ越してきてからずーーっと取りかかりたかった 壁の塗り替え!
クリスマスも年末も関係なくひたすら壁塗りしておりました。

DIYってDO it your self の略ってほんとですか? まあそんなことも知らずにDIYです。
毎日のように見ているHGTV(家や庭のMake overを1日中やっている)に感化されてか
もー ペンキ塗りたくて塗りたくてしょーがない。


塗り替え前の我が家の浴室。小花柄のすすけた壁紙。。


まずは壁紙を剥がしから。
表面を剥がしてから糊の着いた部分に水を霧吹きして、地道に取っていきます。
釘などで空いた穴を埋め、浴室なのでカビないように下地を塗り、、、 
ここまでの作業がけっこー長い。。


どの色にしよー ってHome Depotに行って悩み、
HGTVでいつも言われているニュートラルカラーを無視して、
使用したのは BEHRというメーカーの Japanese fernという色 Japaneseとついているのは偶然
でもなんかうれしい☆

ええええ まじで! なんて思わないでください。
これから取りかかろうであろう、リビングや自分のお部屋は、無難な色を選ぶつもりなので
どーーしても一カ所パンチのきいた色を使ってみたかったんです!!


やーっと壁塗り開始
最初の一塗り おーーー 緑だってかんじで 完成がこんな感じ!
でもここに小さなキャビネや絵を飾れば 緑の面積もへり、モダンな感じに早変わり。というのが狙いなんですが


で こちらがーー 最終的なできあがりです。
ペンキはあきたら塗り替えればいいし
今はこのビタミンカラーな浴室なんだかんだ言ってけっこー気に入ってます。 

つぎは どこにしよーかな 

新年早々誕生日だ!in Tob of the Hub



新年早々のお誕生日、小さいころからクリスマスとお正月とお誕生日をいっしょくたにされいたのが私です。
さてー 今年のアベちゃんへのリクエストは「夜景のきれいなところへいきたい」でした。
ということでアベちゃんがんばってくれて、プレデンシャルタワー[Prudential Tower]の52階にある
”Top of the Hub”というレストランで夜景をみながらお食事をすることに。。。


夜景をみながら食事ねー なんか独身時代のデートをおもいだすなーー
ボストンの街並を一望できてなんだか、久しぶりにこういう都会の夜景をみました。(ナイトモードのあるカメラがほしい。。)


ワインもたくさんおいてありました。、(残念ながら私はあんまり飲めないのでグラスワイン1杯で。。)

こういったワインセラーってきれいですよねー。  


お食事もおいしかったですね 値段もそれなりですが、、
今回私たちが食べたのはPrefixのコース


ロブスターのスープ(少しエスニックな味でしたがおいしかったー)


鴨のコンフィ


子牛のなんとか


クレームブリュレ


ティーケーキ(ちょっと個性的な味でした)

今年の抱負は体重をもどすこと とかいいながら食べ過ぎです。

帰る頃には金曜のせいだかわからないけど、満席でウェイティングしてる人までいてびっくり。
バーだけとかもあるのかな??
小市民の私としては、みんなspecial occasionか観光であってください。 
と思いながらレストランを後にしました。。。

でも素敵な誕生日だったよアベちゃんありがとうー

明けましておめでとうございます



2008年、1/2アベちゃんはもうフツーーの生活をしています。
私は実家から送ってもらった日本のテレビ番組のビデオをみて、まだ一人正月を楽しんでいます。
そして、見てしまった「おぱっぴ〜〜」
1年ってすごい時間なんだと衝撃をうけてしまいました。
しらない こんな人しらない。 私が日本にいた頃にはいなかった! 
誰? 誰? よしお? 誰ーーーーっ!

日本のお笑いセンスについていけなくなってる。 
いっしょに盛り上がれずにリモートを早送りしそうになりました。
名前を忘れてしまいましたが。すごいヒョロヒョロのコンビが「じゃがじゃがじゃーーん」とかポーズを決めるのが
圧倒的な人気だったあたりからついていけてない。

やっぱりたけし、さんま、所さん、ダウンタウンあたりでおちついてる私は
時代にのりきれてないのだろうか。。。年代のせいだろうか。。 やっぱり。。。

今年はどんな衝撃を私にあたえてくれるのだ 日本よ
帰るのが楽しみになってきたなー

そんなこんなで
みなさま今年もよろしくお願いいたします。

Pages