ことば

関係ないけれど、、ここの所、いつになくたくさんのメールでのやりとりをし、、文章を書くってほんとうに難しいなって改めて思ってます。  自分の伝えたいことがちゃんと伝わっているのか、何か言葉足らずになっていないか?? 送ってしまった後から あっ こういう風にかいとけばよかったとか思うことも多かったり、、
こうしてブログに自分の言葉をアップするにしても、、あーー この表現大丈夫?とか、、、誤解生んでない?とか書いた後から思う日記も最近多く、、、メールは送ってしまったら修正できないけれど、、、ブログは夜中に起きて、ちょこっと修正したり、、、無駄な抵抗をしたりして、、、(いや、くどくど追伸メールとかも書いてる^^;)

そんな性格なもんだから、普段は自分の考えをがっつり述べたり、たいそうな事は書かない私のブログ。。。

これからも日常のんびりブログにはたいした変化はないだろーけど、、震災後、被災もしてないし、ましてや日本にもいない私なのに、日々の生活においての自分の意識はずいぶん変化した。。。 じつはものすごく悩んだり葛藤したりしてる事が自分の中であるのだけれど、、それにも1つの道筋ができつつある気がする。。(← こんなことブログに書いてるのも自分としてはびっくりだ)

だいたい、つぶやきのカテゴリ増え過ぎ^^;

そんなブログですが、、今後ともよろしくお願いします。。。 (なんだ この締めは?)


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村
↑ブロンランキングに参加しています。ポチッと一押しお待ちしています。

5 件のコメント:

みと さんのコメント...

私もそんなことばかりです。メールもコメントも、舌足らずで、ぶっきらぼうになってることもあり、喧嘩うってるのか?みたいなのもあったり‥‥(汗)
後で「こりゃないな」って思うのだけど「どうか善意にとってくれますように」とか‥‥

nemnem さんのコメント...

>みとさん
そうそう、文字にされた言葉ってその時に受けてがどんな感情で読んでいるかによっても伝わり方が違ったりするしね、、、とかいいながらブログとか書いちゃうのよね^^;

ya さんのコメント...

nemnemさんのおっしゃる事、とても共感します。文字にすると、声のトーンや表情が伴わないので、文章で伝えるという事は本当に難しいですよね・・・。こんな風に書いたら、読まれる方によっては失礼にあたるかもしれないなとか・・・。私もがっつり自分の意見を書く事がなかなかできないです。でも何かしらブログを書いてしまうんですよね(^^;)

Asa-pyon さんのコメント...

言葉って難しいよね。
昔読んだ「Little Tree」という本で、ネイティブアメリカンのおじいさんが、言葉はよくない、言葉のせいでこの世は悪くなる、というようなことを言っていて、今も、そうだよなって時々思い出します。
うまく使えばすばらしいけれど、失敗するととんでもないことになったりする、諸刃の刃。取り扱い注意、って感じだね。
私もたまに失敗するよ。今まではフォローをしておけばとりあえず何とかなってるけどね(多分・・・)。
気持ちや伝えたいことを表現するのが難しいな、これを読んで相手はどう思うかな、って気遣いながら書けるということは、きっとそういう文になっていて、それが相手にも伝わると思う。
相手のことおかまいなしで一方的に書いてきて、なんだこりゃ、って人もいるからね(私もそうなってる?)。
ブログに書くことはちょっと控えるというのはわかるよ。でも、nemnemさんのブログを読んでいる方々は皆さんいい方ばかりで、どんなことを書いてもきちんと受けとめてくれると思いますよ。
・・・と、ほら、やっぱり言葉がだらだらと・・・。すみません長くなりました(苦笑)。

nemnem さんのコメント...

>yaさん
こんにちは!
ほんと、文章って一方的にかくことが多くて、おっしゃる通り、相手の表情とかみえないので、、、、メールは返事とかがくるけれど、ブログはある意味複数の人にむけて書きっぱなしですものね。。 あっ でもお互いのんびりブログつづけていきましょーね^^

>Asa-pyonさん
Little Tree という本 なかなか言い得てるよね。たしかに言葉は取り扱い注意だよね。
読み直して、書き足したり直したりしているうちに誤字脱字が逆に増えてる私のブログ。。
考えすぎるといつのまにか自分の言葉じゃなくなっちゃったり。。。 うーーん難しいとか思いながらもなんか日々のこと書いちゃう^^;

Pages