Kensington market in Tront


お腹と喉を潤したら、カロリー消化です。。 Horbord streetからずっと南に下ってKensinton Marketまで歩くことに。。。 ガイドブックによると、このエリアはDown-to-earth shopping among down-to-earth peopleとありました。 なんか東京っぽいなーって思ったのは、1日でYorkvilleというHigh-endなエリアとこのあたりの下町っぽいエリアを見たからかしら?  私はなんか雰囲気がアメ横とかっぽいと思ったけど、アベちゃんは裏原宿っぽいといってました。そんな街です。。 でもまたしても生ゴミのニオイが少々^^;


このネズミのウォールアートのテナントはチーズ屋さんなのです。


洋服屋さんより、食べ物屋さんのほうが目についた。アフリカ料理とか、、アベちゃんが興味津々。。それにしてもサングラスとパナマ帽(?)の店が異様にあって、店主がぜったい中国人ぽいおばさんなのがおかしかった。
トロント観光を一通りして、どうもこのエリアを歩くのがアベちゃん的には一番おもしろかったらしい。。

ここから中華街を抜けて、ホテルまで歩く歩く歩く。。。 ヘトヘトです。。。
夕飯にいくまえに、ホテルで一休みです。。  





にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ
にほんブログ村↑ブロンランキングに参加しています。ポチッと一押しお待ちしています。

0 件のコメント:

Pages