Unionville Histric streetへ。。


3日目は朝からUnionvilleというトロントからバスで30分くらいの小さな街にいってみました。
どんどん都市化するまわりに逆らうように、Unionvilleのmainストリートだけぽっかり、オールドチャームな町並を残してます。。


こちら、ユニオンステーションから無料のバスがでていまして、、えーー 朝10時 私達含め4組ほど、、
この大きなバスで現地へ移動しました(笑  そのメイン通りに曲がる手前まで、なんのヘンテツもない、現在の街中をとおっていくだけでわらえました。


ボストン界隈に住んでいると、オールドチャームな町並みってわりと行く機会があるので、ものすごい感動!というものはないですが、きっと日本から初めてこの街にいったら、かわいい! って思うんだろうーなー かわいい花のハンギングとか、築100年以上の建物とか、、 そんな街です。


かわいいインテリア雑貨やさんとかもあって、ひとつ、かなり気に入ってしまったお店があって もう少しでリビング用のアートフレームを買いそうになりました^^;
古い一軒家をそのままショップにしてるので、そういうのもなんかいいですよね。


あるお店の入り口にこんなサインが、、 これもなんかおちゃめ♡


ドイツ料理のお店でランチにしてみました。 


アベちゃんはレバーソテー(アベちゃんいっつもヘビーだよね。。) でも久しぶりのレバーおいしかったです。


私は自家製麺とポーククリームソース これがドイツのヌードルなのかもしれないのですが、なんかおもしろかった
素朴な味だけど、私はけっこー好きでした。

昼を含めて約3時間の滞在、、十分でございました。。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ

にほんブログ村↑ブロンランキングに参加しています。ポチッと一押しお待ちしています。

2 件のコメント:

Asa-pyon さんのコメント...

きれいな町だね。
まあ確かにボストンを見慣れていると、こういう町並みへの感激度は薄くなってしまうよね。
レバーソテー、ホントヘビー。レバー苦手なので私は絶対食べられないな。
nemnemさんが頼んだのは「スペッツレ」っていうやつじゃない?ドイツ南部の名物料理。フランスでも有名でスーパーでも売ってました。小麦粉だけのニョッキという感じだよね。ドイツの人はこれ手作りするんだよ。私も昔作り方教えてもらったのだけど、忘れた・・・。
いろいろとあちこち歩いて見物して食べて、充実した旅だったようですね。

nemnem さんのコメント...

>asa-phonさん
やっぱり私こういう町並みすきなのよね。
そうそう!スペッツレで調べてみたらまさに!
さすが 物知りだわー! ちょっと香ばしくて重たくなくておいしかったよ。 アメリカにもうってるのかね??

Pages