ニューハンプシャー Ashland その3


翌日は、ストームも去り、朝から日が射すよいお天気でした。
Ashlandは、ニューハンプシャーのレイクregionと呼ばれる場所にあって、いくつかの湖が点在しています。
朝食をとりながら、B&Bから15分くらいのところに、見晴らしの良いTrailコースがあると聞き、行ってみることに。。。 これが苦労のはてにたどりついた頂上!! SquamLakeという湖が氷り、ほんとうに美しかったです。


足下はマイナス30度にも耐えられるという、持っている中で一番ごっついブーツに履き替え、
みんながハイク準備万端の中、気軽にきてしまったことを後悔。 ズボンの裾は雪で氷ついとりました。


トレイルコースはけっこーな上り坂で、足下は昨日の雪でわからなかったけど、その下は氷! 行きに2度、帰りに一度転びながら、泣きそうになりながら上ったのでした。
チャイよー 上まで引っ張っていってくれと、チャイに身をまかせるという暴挙にでたり、、、
まあ負担のなまりきった、足腰にはいい運動でありました、、、
3度目に転んだときは、もー どうでもいいや 立ち上がらないヤーと コースのスタート地点なのにしばらく大の字になって転がっていた私です。



にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
↑ブロンランキングに参加しています。ポチッと一押しお待ちしています。

0 件のコメント:

Pages