Passover の食卓


土曜日の日没からPassoverが始まります。
私たちも夜7時を回ったころにお義父さんの家に到着。
うーー 久しぶりに親戚一同そろっておりにぎやかです。


Passoverにはこんなお供え物のようなお皿(seder plate)が用意されます。

1.Matzos(タネ入れぬパン)
2.pesach(羊の前足)ーー>子羊の犠牲
3.rosted egg(ゆで卵)ーー>エルサレム神殿への捧げもの象徴
4.Kapas(塩水につけたパセリやセロリ)ーー>涙の象徴
5.Maror(bitter herbs)(ホースラディッシュ)ーー>エジプトや人生における苦難の象徴
6.charoses(リンゴ、ナッツ、ワイン、レーズンなどを混ぜたもの)ーー>レンガの象徴(?)

と色々意味があるわけですね。

そして、前回の日記でMatzosの説明についてかなり間違っていました。
その答えが、Passoverの食事を始める前の上のお供えもの(?)を使ったしきたりで判明。

Passoverでは食事の前に年少者が4つの質問をします


1. What's u with the matzoh?
When we left Egypt we were in a hurry. There was no time for making decent bread.
-> エジプトを脱出する時にパンを作る時間がなかったのですね なのでMatzohなのだそうです。


2. What's the deal with horseradish?
  Life was bitter, like horseradish.
->人生は苦いもの うーーん 今の人もいいそうな言葉ですよね。

3. What's with the dipping of the herbs?
  It's called symbolism for tears.

4. What's this whole slouching at the table business?
Free people get to slouch.
->家族全員が、イスに寄りかかって食べられるということはのんびり
   リラックスの自由の象徴なのでしょうか?

※この質問、ちょっとわかりやすく現代風な文になってると思います。違った英文と答えもあるので1例だと思ってください。

さて まあ、そんなこんなで 無事食事会もおわり 夜のお散歩にでたのは11時過ぎでした
お腹いっぱいで死にそうです。

けっきょくお料理の写真とれなかったー のでまた来年何か紹介しよう。
   


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
↑ブロンランキングに参加しています。ポチッと一押しお待ちしています。

4 件のコメント:

わん! さんのコメント...

お料理の写真、無いのですね~、残念。
色々と伝統があり、今でも続けておられるのですね。知らなかったのですけど・・・。
親戚一同が集まるいい機会なんでしょうね。

nemnem さんのコメント...

>わん!さん
そうなんです。なんかけっこーわさわさしていて、キレイに写真とれなくて、でも伝統的なお料理とかちょっとおもしろいです。
お会いできるの楽しみにしております^^

ちゃー さんのコメント...

はじめまして、ボストン在住ちゃーと申します。
ちらちらとこちらのブログにお邪魔させていただいてます。私もPassoverを家族と共に祝って来ました。行事自体も楽しく勉強にもなりますが、最後は飲みと食べに向かってしまいます(^-^;)

nemnem さんのコメント...

>ちゃーさん
はじめまして! 
ちゃーさんもPassoverご家族とすごされたのですね。 私もこれでもかーってくらい食べてしまいました。 英語で1節何か読んだりもしましたか? 私は今年はゲストがいたためまぬがれました(^^)またぜひコメントくださいね☆

Pages