Passover のお料理 ”Matzos"


今週の土日は、Jewishのお祝い Passoverです。
去年初めて体験したJewishの祝日今読むと、無知でかなり赤面する日記だなー。
ユダヤ人の伝統的な食べ物"Matzos”を紹介しますなんて言ってからあっという間に1年が立ってしまいました(汗)


さて、こちらがMatzosの中身です。 折り紙大のクラッカーのような素朴なもの。
昔、貧しくて(?)イースト菌が手に入らなくて、パンの代わりにこれを食べたのだそうです。
正しくは、”エジプトから脱出する時、イースト菌を発酵させた生地をつくってる時間がなかった”
なので、Passoverの食卓にはパンやマフィンとかはありません。
実は今日から食べないらしいが、私は今朝先日作ったコーンマフィン食べちゃったのだよね ははは(すみません)

こちら、見た目で想像するのと同じ味がすると思います。 薄焼きチーズ用クラッカーのような味です。
なので、少し小さくして、チーズやジャムをのっけて食べてもおいしいです。
あまったMotzosは、後日朝食やスナックにして我が家では食べてます。

でもPassoverの時は、このMotzos(あっ ちなみに発音は"モッツア”みたいな感じです)を水でふやかしたりして、色々なお料理をつくる訳です。 多分明日、サンクスギビングでもいつ料理を担当してくれる義姉のスーザンさんがお魚ボールみたいなのをつくります。 これについてはまた次回の日記で。。。っていいながら1年たっちゃったりして。。。 
Passoverのお料理など色々のっているサイトがあったのでにリンクしておきます

ちなみに、何故かはよくわかりませんんが
shell fish(貝類やエビなど)、コーン、パスタなどもPassoverが終わるまでは食べません。

ということで、昨日あたりから親戚があつまりだし、義父の家はかなりにぎやかなことになってます。



にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
↑ブロンランキングに参加しています。ポチッと応援お願いいたします。。
アクセス数が10000を超えました。 いつもありがとうございます。

0 件のコメント:

Pages