本屋ずき "Barnes & Noble"


私はけっして読書家ではないのですが、本屋にいくのが小さいころから大好きで、
結婚前、東京で一人暮らしをしていたころ、散歩がてらによく行ったのが、六本木ヒルズにある本屋さんでした。
2Fがツタヤになっているので、CDの試聴をしたり、イスに座って、写真集をみたり、、、
そして、スタバでのどを潤しながら人間観察などをして、
私としてはかなり充実した楽しい時間をいつも得ていました。


アメリカに来て、初めて同じような時間をすごしたのは、ハーバードのCOOP内にある本屋さん。本は難しすぎてわからないけれど、地下には子供用の本がいっぱいあるからそこをウロウロしたり、
2Fのカフェでお茶をのみながらぼーっとして、けっこー一人で過ごすのが好きなのかもしれない。


それからしばらくして"Barnes & Noble"という本屋さんを知りました。
最初に行ったのはコープリープレイス内にある店舗で、かなり広く
奥のほうにスタバが併設されていて、店内をウロウロしてからやっぱり一休み。
(スタバーはコーヒーを頼むのにも躊躇していた渡米したて私には、日本と同じ名前でオーダーができる
ものすごく便利な場所だったわけです。)


最近、車の運転にも少しなれてきて、家から5分くらいでいけるが小さなモール内の"Barnes & Noble"にも行けるようになった。こちらの店舗もスタバが併設されている。
"Barnes & Noble"は、本だけじゃなくて、ちょっとしたステーショナリーグッズなども置いてあったり、趣味の本なども充実しているから、広々した店舗で10ドルくらいのクラフトキットなどにも興味をそそられながら、
ガーデニングやデザインの本、写真集なんかを見ているとほんとに、あっと言う間に時間がたってしまう。。。 

本屋に行って、スタバでお茶。。。 
ぜんぜん日本と変わらない一人の時間の過ごし方をしています。



にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
↑ブロンランキングに参加しています。ポチッと一押しお待ちしています。

2 件のコメント:

momoko さんのコメント...

こんにちは。
私も、本屋さんでひとり、ぼーとしながら
コーヒーを飲んだり、本を読んだりするのが好きです。この過ごし方は、日本にいてもボストンにいても変わらないようです。どこにいても、私自身はかわらないんだなぁと思う日々ですが、夫からは、友達ができないんじゃないかとかなり心配されています。

nemnem さんのコメント...

>momokoさん
こんにちは!
本屋って楽しいですよね^^

普段話すのは、となりのおくさんと主人くらいで(笑 私も主人に友達のこと心配されてますよー。特に日本語で話せる友人があまりいなくて大丈夫なのかと。。。
momokoさんがご近所さんなら、お茶でも飲みましょー とお誘いしたいくらいです。
近くだったらいいのになー。

Pages