ロルフィング 第5回


ロルフィングも折り返し地点! 第5回目です。。
今回のセッションはお腹まわりと聞いていたので、お腹からかなー?と思いきや腕や足の前面をほぐしたりから始まりました。足、側面の時もそうでしたが、前面もやっぱり右がかなり痛い。。。。腰骨の内側をぐーっと押されたときも痛かったです。。。そして最も痛かったのが 恥骨付近。。 きゃーー そうなんです、その辺りもグーーッと肘のあたりでおされるのですが、こっれがほんと痛い!!! 、そのあたりに細胞がたまる(?)という ちょっとわかりずらい説明ではあったのですが、でも重要な場所なのだそうで、、 

今回もみっちり1時間、今回は座った態勢から立ち上がる時にできるだけ手にたよらないで、立ってみてねってアドバイスが、、やっぱり足腰が弱ると手にたよるようになるけど、そうならないために、日常生活でしっかり足を使うことが大切なのだそうで、片足を少し前にだして、しっかり足に力をいれて立つ、、、取り立てて特別なことじゃないけれど、そういうことって普段意識してしないのでなるほど。。。って思ってしまった。
歩く時は腰から足だと思って歩くとか、、、ロルフィングをここまで受けてみて思うのは、やっぱり普段ちょっとした動作を意識したり、姿勢を気にしてみたりするという意識改革が含まれているような気がする。。

さて、5回うけてみての変化。。。 と言うと、うーーん やっぱり地面をしっかり踏みしめてる感があるというのはあるけど、、大きな変化はまだわからない。。  ただ、普段の姿勢に対する意識。。と自分の姿勢ってどうなの?とか足がどうとかやっぱり気にするようになった。。 今までが無頓着すぎたのですが、、

次回は、体の裏側 だそうです。。  ちなみに、8回目か、9回目のセッションは、今までの中で一番痛いセッションになるとか。。。

さてさてどうなることでしょう。。。。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ
にほんブログ村↑ブロンランキングに参加しています。ポチッと一押しお待ちしています。

0 件のコメント:

Pages