☆キムチ作りに挑戦☆ 本編

すっかり番外編の日記になってしまったので、こちらを本編でまとめたいと思います。

まずは野菜の下処理です。

1日目

白菜は、根元を残して4つ切りにし、水洗いした後、一枚一枚丁寧に塩をします。


こんなにー! って思うほど塩をしますが、野菜の水分を十分ださないとおいしいキムチはできないそうで。。。作業をしている最中からけっこー水がでてきてる。
これをジップロックなどに入れ一晩寝かせる。


次は大根です。。。 半分量はキムチのソースに混ぜ込む用で千切りに、、、
もう半分はつけ込むときに、隙間をうめて空気が入らないよう好みの大きさでぶつ切り(?)これが後にカクテキとなるらしいので、カクテキの大きさを思いうかべたらよいのかも。。

※大根の切り方など教わるために大根の処理も前日に行ったのですが、大根を切るのは、キムチをつける日に行ってぜんぜん大丈夫だそうです。

☆2日目☆


一晩たつと白菜はすっかり小さなっていた。。。
袋から取り出し、よく水洗いして、塩を落とす、、、そしてまた水気をしっかりきり、ざるなどの上にソースの準備ができるまでおいておく。

つぎはソース作りです
ってここままで書いておりますが、細かい手順や材料などは、はむ子さんのキムチ作り日記でお楽しみください。


にんにく、アミの塩漬け、しょうがなどをミキサーにかけたてペースト状にしたものに唐辛子、ネギ、他の材料を合わせます。


すべての材料を手でしっかり混ぜ合わせる。 手袋をしていざー 


こーーんな感じに真っ赤に混ざった。
そこに千切りにした大根を混ぜ込んでいきしんなりするまでひたすら揉む?


その後、用意しいた白菜に、このキムチソースをしっかりまぶしていく。。。 葉の一枚一枚根元までしっかり。。
でこのような感じ。。。。になったら用意していた容器につけ込んでいきます。


空気が入らないように手でぎゅーっと押しながら、、、隙間にカクテキサイズの大根を埋め。。。ぎゅー ぎゅー です。 すると上に大根の水分もてつだって水分が上がってきた。。。 こんな感じになれば、あとは室温で2、3日おいて、冷蔵庫にうつして1日たったら食べごろらしいです。

いやーー キムチを漬け終わった後には、軽く汗をかくかんじで、、、手間のかかる作業、これ愛情はいりますね。。。 こんだけ手塩にかけるとほんとうに仕上がりが楽しみです。

はむ子さん流のアレンジも加わったこのキムチほんとうに出来上がるのが待ちきれない。
おしえていただきありがとうございました。。。 

つぎは食べる編にて。。。



にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
↑ブロンランキングに参加しています。ポチッと一押しお待ちしています。

2 件のコメント:

はむ子 さんのコメント...

寒い中2日連続で来ていただいちゃって
すみませんでしたー!
nemnemさんのお土産とっても美味しかった♡
ごちそうさまでした!

きむち会に限らず、是非また遊びにきてくださいね☆

nemnem さんのコメント...

>はむ子さん
先日は本当に何から何までお世話になりました。
キムチやっぱりちょっとのぞいちゃいましたー。
なかなかおいしそうな感じになってきてる♪
また是非遊びにうかがわせてください^^

Pages