Bar Mitzvah



先日、親戚の子のBar Mitzvah(バーミッツファ) に行ってきました。
日本だと成人というと20歳というイメージですが、、
Jewishの成人のお祝いは、男子13才、女子12才と早いのです。
女子の場合はBat Mitzvahというらしいです。
義父のお葬式のときもそうだったのですが、、、Jewishのこうした式は、歌で始まり、歌で終わる、、、 ラーバイと共にギターをもった唄を歌う人必ずいます。。。  

この日も、、ギターの弾き語りと共に本日の主役くんは登場しました。。
この、赤い布袋をもった男の子です。。

この赤いもの気になりませんか?  アベちゃんに聞いてみると
「バイブルだよ」っていったんですけど、、、まったく想像がつかず。。。

式が始まってやっとわかりました!

この中身、ほんとうに大きな巻物状のバイブルなんです。。 近くで見てませんが、ちょっと感動するほど大きいです、、、  



我が家はお寺をもっていないので、実はユダヤ教のお寺に行くのは初めて、、といってもここはかなり現代的な大きなホールのような感じでしたので、伝統的なお寺とは違うらしいですが。。。
この金色の扉のようなところが、開いて ここにさきほどの赤い布のバイブルと同じようなものが3つほど祭られていました。。 なんか神秘的。。。

本人のスピーチはもちろん、ご両親も何かを読み上げたり、兄弟、親戚達も少しずつ式に参加して、、、
ヘブライ語のとこもあったりして、
横にいるアベちゃんに、私、親になってもこんなんできないなー。。。とつぶやくと。。。
大丈夫、僕やってないし、、、うちはこの式はしなと思うよー だそうで、、

なんとも 気軽なとこに嫁ぎ安堵。。。  逆に日本式のはないの?って言われたけど、、、こういうのはないよね?  

甥っ子くん! がんばったね!  これからも輝かしい人生を送っておくれ!



にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村
↑ブロンランキングに参加しています。ポチッと一押しお待ちしています。

4 件のコメント:

vivi さんのコメント...

こんな習慣があるんですね。
私、"Bar"から始まっているタイトルなので、お店のBarかと思いました、すみません(^ ^;)

日本だと、やはり年齢が全然違うけど、一応成人式がこれにあたるんですよね??
趣が全然違うので、こちらの方が何だかしっかりしなきゃと思いそうです〜。

nemnem さんのコメント...

>ViViさん
こんにちはー そういえばBar からはじまってますね たしかにお店っぽい(笑
12〜13歳って早いですよね。 まあ昔からの習慣だから昔は成人年齢ってどこも早かったのかもしれないしですよね。 日本て一人一人で成人式ってないですよね。 Jewishのこのお祝いも団体でやるものもあるらしいんだけれど。。
こちらの子供はみんな小さいころから社会貢献の価値への認識が高いような気がしますよね。
もちろん、自分の将来の進学時とかにもそういうことが評価されたりするのもあると思うんですけど、、、うーーん ほんとしっかりしないとですね。。

Asa-pyon さんのコメント...

オットの父方がユダヤ系で、ほとんど宗教は関係なくなっている親戚メンバーが多い中、ちらほらとユダヤ教を信仰する人もいるよ。
パリのある親戚も息子がバルミツバだって、ビデオ送ってきた。儀式後のダンスパーティまで入った延々5時間ぐらいの超大作(苦笑)。だいぶ飛ばしてかいつまんで見た。あの赤い布のはトーラーって言うのよね。神秘的だよね。
親戚の子もヘブライ語で何やら呪文のようなのを唱えていたけど、練習中に意味わかるのって聞いたら、わからないってさ。そんなものかしらね。
ボストンはシナゴーグが多いよね。一度見学に行ってみようかな。

nemnem さんのコメント...

>Asa-pyonさん
そうだそうだ! トーラというのだよね!
私より詳しいじゃない(笑 そうそう踊るんだよね。。。 私はそこ参加しなかったのよ。
たしか、このギターの弾き語りをする人にも名前があるのよね。。うちは信仰というより、文化や伝統としてとらえている物が多いかな? お寺のことをシナゴークというのも初めてしったよ。。

Pages