nut loaf -Thanksgiving meal-


サンクスギビングで、お義姉さんが作ってくれた。nut loaf です。 
ミートローフは、日本でもよく知られていると思うのですが、ベジタリアンの人がお肉がわりに食べるのがナッツローフ。


材料は好きなナッツを数種類(今回は、カシュー、ピーカン、クルミ)好きなお野菜(タマネギ、赤ピーマン、セロリ)を全て、フードプロセッサーで細かくします。 それにブラウンライス(玄米)と卵、wheat gramをつなぎとして入れて、


トレイで整形します。
オーブンで30分くらい焼いたらできあがり、お肉のかわりというよりは、お腹にたまる一品としてけっこーいけてます。


このつなぎに使ったWheat germがおもしろいですね、パン粉のようにもみえるのですが小麦胚芽なのです。
初めてみました、でもネットで小麦胚芽で調べると健康食品としていっぱいでてくるので日本でも使う人はつかってるのかな?色々な食材があるものです。



にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
↑ブロンランキングに参加しています。ポチッと一押しお待ちしています。

2 件のコメント:

Momo さんのコメント...

Thanks Giving は楽しめましたか?
Nut Loafちょっと興味ありです。味はどんな感じなんでしょうか。。。。
新しい食材を使ってのお料理って新鮮だね。
今度また詳しく教えてくださ~い!

nemnem さんのコメント...

>Momoさん
サンクスギビングは、ひたすら食べたって感じで体重増加中です。。。
Nut Loafこれは表現しずらいんですが、いがいとおいしいですよ、ナツメグとかジンジャーとかの香辛料もいれるし、ちょっと香ばしい感じで、
この間、Middle eastのレストランにいったんですけど、そこででた名前を忘れたのですが、やっぱり豆から作ったお料理の感じがにていました。
Norwoodにあるので今度いきましょー!

Pages