NY下見旅行 〜飛行機はつらい〜

もうすぐ遊びに来る、家族を迎えにJFK空港に行く事になった私。
下見のためにアベちゃんとNYCに一泊旅行にいくことにした。

お迎え当日は、電車(Acelaか普通のamtrack)を利用するのですが、今回はJet blueのサービスマイルが残っていたのでとりあえず、飛行機で移動。。 これが間違いだったのかもしれない。

まずSouth stationかsilver line(電車じゃなく2両連結のシャトルバスみたいなの)にのり、ローガン空港へ。。。 ここで朝から、空港行きでないSilver lineに乗ってしまった私たち。。。 

この旅行に未来を暗示していたのか。。。

アベちゃん、乗る前に外に立ってたバスのスタッフらしき人に、行き先確認して、
「空港いくよー 早くのりなー」と言われたのに。。。
途中で間違えに気がついたけど後の祭り。。。 バスの運転手さんはだいたい愛想がないので、間違えた私たちに、どこでおりたら 空港行きがくるからー とか言ってくれないので、サウスステーションまでもどるのかー なんて思っていたら、途中駅で、
「ここで下りたら、向かいに空港行きがくるから」とまた愛想なく教えてくれた。 
(シルバーラインに乗るときは、バスフロントの行き先で空港行きかどうかたしかめましょー。)

ということで、無事空港に到着。 
バス乗り間違えて、遅れちゃうかなーなんて思っていたら、ニューヨーク行きの飛行機も遅れていた。
1時間遅れて飛行機は出発。 無事 JFK空港へついた私達。

NYでのことはまた別の日記に書くとして、ここからがまた、悲しい飛行機 帰り編

出発1時間前には、空港についた私達。 ついたころは飛行機は、定刻どおりとボードにあり、
早くかるく食事しちゃいましょー なんて思って 出発時間30分前にボードをみたら、
7:05PMのフライトが8:40PMに時間が変更されていた。。。
なんだよー 急いでご飯食べる必要なかったじゃない! とか思って待つ。。。

8:40分 搭乗はじまる。。。。 搭乗完了

フライト/// じゃなくて、

そこから飛行機の中で、2時間です。。。 ストームだかなんだかで、離陸できずにみんなただただ待ち。。。

その間、飛行機は空港内をグルグル このまま飛行機でドライブ ボストンにつくのかー なんてアベちゃん

やーーと 飛びたったのは午後11時 天候不良で、座席は倒せず ほんとうに腰がいたいぞー
飛行機は通常、ボストン→ニューヨーク間、1時間くらいなんですね。 
しりませんでした。

そして、午前0時を回ったころ、ローガン空港に到着。
空港からのシルバーラインの最終は12:30ということでとりあえず、サウスステーションまでは辿りつく
サウスステーションからコミューターレールで帰る予定だった私たち、 当然終電はない。

しかたなく、地下鉄Tーーー>バスーーー>タクシーで家まで帰ることに
でダウンタウンクロッシングまで出てから、オレンジラインに乗り換えて、
Foresthillまで出る そこからDedaham行きのバスにのり、タクシーを捕まえるという計画。

夜12時過ぎのオレンジライン それもOutboundの方向にアベちゃんといっしょじゃなきゃ 絶対乗る事はないだろうが、貴重な経験です。 12時すぎてもけっこー女性のみのお客さんもいたけれど、やっぱり途中駅でおりちゃうよね。 身の危険は感じなかったけれど、フォレストヒルからの最終バスもなんだかねー さびれた雰囲気で。。。またもやバスの運転手さんは愛想がない。

アベちゃんがどこで下りてタクシー捕まえるのがいいかなー なんて聞いても、もうデダム近くにいるのに
フォレストヒルで捕まえるのがいい(ちなみに女性ドライバー)とばっさり。

しかたなく、デダムの大通り沿いでおりる。

その後は、雨脚も強くなり、タクシーは通ることはないので、近くのダンキンで、タクシーを呼ぶことに。。。
ここのダンキンが24時間営業だったのはラッキーだったのかもしれない。

1件目、朝の4時までタクシーはない。
2件目、手配できるまで2時間半かかる。

3件目でやっとタクシー手配

家についたのは 夜中の2時でした。

おそるべし、ニューヨーク<ーーー>ボストン 飛行機移動。

本番は、電車移動を選んでおいてほんとうによかったよ。

たった1泊でしたが、ちょー 長かった。



にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
↑お疲れさま!の一押しお願いいたします。

0 件のコメント:

Pages